SNS投稿でお客様が広がる !!『LikePay』は全く新しい集客手法です。 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年3月11日 公開

SNS投稿でお客様が広がる !!『LikePay』は全く新しい集客手法です。

飲食店にとって、「集客」は永遠の課題です。最近では、InstagramやTwitterなどSNSでの集客が主流となっており、SNSでの集客に成功した飲食店が「集客に成功している」といっても過言ではありません。

しかし、とりあえずSNSアカウントを作ってはみたものの、更新が大変だったりネタが尽きて何を投稿したら良いのか分からない...というお店が多いのではないでしょうか。 投稿も頻繁に行ってフォロワーを増やしたりSNS広告を打っても、本当にお客さんが来店し てくれるのか、不安な方も多いと思います。

そんなお悩みを解決してくれる、SNSでの全く新しい集客方法がLikePayです。

LikePayはこんな集客方法です

一言でいうと、「お客さんの投稿によってSNS上で宣伝できる、成果報酬型の集客ツー ル」。

今、多くの人が、飲食店に行った際に美味しそうな料理の写真を撮ってSNS上に投稿しています。

LikePayアプリをダウンロードしているお客さんが来店して、お店の#ハッシュタグを付けて投稿するとします。お客さんのフォロワーやその投稿を見て共感した人が「いいね!」を押してくれますよね。そうすると、「いいね!」が押された分だけ割引ポイントとなり、そのお客さんは次に他のLikePay加盟店で割引をもらえる仕組みです。
 (6938)

なぜこれが飲食店の集客になるのか?

割引ポイントを集めたいお客さんや、そもそも料理の写真を撮るのが好きな人が積極的に投稿してくれるようになるので、お店についての投稿が増え、SNS上で露出されるようになります。1人のお客さんがお店について投稿すると、その人の300~500人の友人(フォロ ワー)にお店について知ってもらえます。最近は、広告は読み飛ばすが友人の投稿は目に留める、友人が行っていると行きたくなる!という人が多いため、投稿を見た友人が来店してくれる可能性も高まります。このように、お客さんの投稿が自然とプロモーションとして作用します。
 (6939)

更に、LikePayに加盟店として登録すると、アプリの中にお店ページができて、マップ上に表示されたり、SNSで投稿された画像も表示されるようになります。LikePayユーザーは行きたいお店をアプリで検索するので、まずお店が認知されるようになります。他の検索サイ ト(hottopepper,ぐるなびなど)はコストをかけると検索の上位に上がり、個人店など予算が出せないお店は埋もれてしまうことが多いですが、LikePayはマップや、自分に一番近い距離からや、最新の投稿順でお店を表示しているので、LikePayユーザーにとって本当に行きたいお店が見つかりやすくなっています。おしゃれそうなお店だから行ってみたい、割引が使えるお店だから行きたい、とモチベーションは様々だと思いますが、来店して投稿してくれるお客さんが増えます。不特定多数の人にプロモーションしているSNSよりも効果が望めます。
 (6940)

LikePayを使っている人は、おしゃれな投稿をしていてたくさんのいいね!を持っている人が多いので、このような「オシャレな」お客さんが来店する確率も上がります。
 (6941)

飲食店側の手間はゼロ!

お客さんの投稿が中心のプロモーション手段なので、店舗側がSNS上のコンテンツを考える必要がなく手間がかかりません。

LikePayは、導入費0円。お客さんがアプリを使ってお支払いした際に手数料を頂戴する成果報酬型のサービスなので、飲食店側の導入リスクもありません!

もっとも簡単で最適な、新しいSNS集客をはじめませんか?

掲載企業・お問い合わせ

【掲載企業】株式会社 LikePay https://likepay.co/
所在地:東京都港区虎ノ門四丁目3―1城山トラストタワー4階

詳しくはこちら

この記事のキーワード