エプソンの大判プリンターで売上アップ - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年3月26日 公開

エプソンの大判プリンターで売上アップ

大判プリンターはお店の売上に貢献します

 (7037)

大判プリンターなんて飲食店とは無関係、大き過ぎて置く場所がないし、ポスターが必要なら印刷所に頼めばいい…、飲食店の皆さん、そうお考えではないですか?

飲食店は対外的な告知が大切です。中でも季節のおすすめやフェアなどをお知らせするポスターはお客様を引きつける有効な媒体になります。

しかしA1プラス判のポスターを外注した場合、多くは1枚につき1,000円以上かかってしまいます。それが内製だとわずか98円(※1)でできてしまうんです。複数の店舗に同様のポスターを配布する必要があるチェーン店はもちろん、個店でもコストを気にせずタイムリーなポスターを掲示することができ、集客力アップにつながります。

全色水性顔料インクはインクが滲みにくいので、水回りの掲示物やPOP(※2)も製作可能になり、横断幕、のぼり、電飾看板など多様なメディアに対応し、販促効果を発揮します。

今回ご紹介します製品は省スペース設計かつWi-Fi ® 搭載のため、設置場所を選びません。あなたのお店でも大判プリンターの導入をご検討なさいませんか?

※1:エプソン純正メディア「普通紙ロール<薄手>(型番:EPPP64A1)」を使用し、SC-T3450にて600dpi×600dpi、速いー双方向印刷オンにて印刷した場合。インクカートリッジは350mlタイプを使用。

※2:全ての用紙について同様の効果が得られることを表現したものではありません。また印刷した用紙を水に浸した環境はエプソンが推奨するものではありません。

小型でスタイリッシュなA1プラス対応大判プリンター「SC-T3150/SC-T3150N」

 (7068)

「SC-T3150N」は設置面積約0.49m²と、A1プラス対応大判プリンターとしてクラス最小(※3)の省スペース設計です。テーブルや棚の上など一般的なビジネスプリンター同様場所をとらずに使用できます。小型でスタイリッシュなデザインは、どんな事務所の雰囲気にもマッチします。Wi-Fi ® を搭載しており、プリンター側の大型タッチパネルから簡単に無線接続ができます。

オートシートフィーダーを搭載しており、A4やA3サイズの単票紙もロール紙と同時にセットできます。図面やPOP、ポスターの他、書類印刷などビジネスプリンターの用途としてもお使いいただけます。ロール紙と単票紙は自動切り替えになりますので用紙交換のストレスがかかりません。

スタンド付きモデル「SC-T3150」もご用意。スタンドがなく狭い事務所や店舗のバックヤードにおすすめです。

使用するエプソンの純正インク「UltraChrome XD2インク」は全色顔料インクなので高い耐水性があり、水濡れや色あせに強く、さまざまな用途に安心してお使いいただけます。また購入時のコストを引き下げるお求めやすい小型インクを採用しました。
※3:2019年10月現在。国内A1プラスサイズインクジェットプリンターにおける。エプソン調べ。SC-T3150Nの設置面積は約0.49m²でクラス最小。

フチなし印刷にも対応した「SC-T3450/SC-T3450N」

 (7050)

「SC-T3450/SC-T3450N」はオールラウンドに使えるスタンダードタイプです。フォトブラックを含まない4色インクモデルですが、低コストながら様々なシーンで使える品質のポスターやPOPの作成が可能です。電飾パネルやメニューポスターで効果的にアイキャッチして、スタッフいちおしメニューや季節限定ものを掲示することで料理やお店のイメージアップにつながります。

混在使用可能な2種類(110ml、350ml)の容量のインクカートリッジを用途に合わせてご利用いただくことでランニングコストを抑えることができます。

150m巻普通紙のような外径170mmロール紙や電飾用フィルム<表打ち>など幅広いメディアに対応しました。大容量ロール紙を使えばメディアのランニングコスト、ならびにロール紙入れ替えの手間を削減できます。電飾用フィルムでの新たな販促物作成ができれば視認性もアップし、新たなお客様も呼び込めるでしょう!

ヘッドを大型化したことで出力スピードアップを実現。A1プラスサイズの大判ポスターも約33秒(※4)で出力します。またノズル自己診断システムを搭載しておりますので、プリントミスによる大量印刷時のムダを抑えます。

大型タッチパネル採用し、イラストで出力までをガイド。プリンターの設定が簡単にできるだけでなく、インク残量などプリンターの状態も分かりやすく表示します。赤外線タッチパネルのため、手袋をしたままでも軽快な操作が可能です。
※4:普通紙ロール<厚手/薄手>600dpi×600dpi、速いー双方向印刷オン、350mlインクカートリッジ使用時。

お問い合わせ・掲載企業

エプソンの大判プリンターなら、きっとあなたのお店の売上に貢献することができると思います。製品に関するお問い合わせは、下記お問い合わせフォームからお願いします。
この企業に問い合わせる

【掲載企業】エプソン販売株式会社
所在地:東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー29F
電話:03-5919-5436
(注)本媒体上の他社商標の帰属先はエプソンのホームページ 「商標について」をご覧ください。

この記事のキーワード