ぬか漬けを使ったぶった農産の「さばの燻製」 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月16日 公開

ぬか漬けを使ったぶった農産の「さばの燻製」

gettyimages (3659)

魚のぬか漬けは日本の風土と知恵が生んだ常備食。
乳酸菌を多く含んだぬかと魚の栄養素が同時に取れる食品として注目されています。

特に白いごはんとの相性は抜群。
もともと保存性を高め、旨み風味を増す目的で作られてきました。

金沢ではこんか漬け、福井ではへしこと呼ばれ、
一般的に臭くて生で食べられないと言われていますが、
「ぶった農産」のぬか漬けはそのまま生でいただいても「おいしい」とご好評いただいております。

今回のお勧めは、一度ぬか漬けにしたさばを、その後燻製にした「さばの燻製」です。
さばのぬか漬けのうまみと、燻製の良い香りが美味しさを引き立てます。
1品料理として、お茶漬け、お吸い物、様々な用途があるかと思います。ぜひお試し下さい。
ぶった農産は、生産から加工まで自社で行う石川県の農業生産法人です。

主要取り扱い商品は、お米、かぶら寿司、大根寿司、お魚のぬか漬けです。
お米はもちろんのこと、その他の加工品も極力自社生産の素材を使うように心がけており、
生産から加工まで手作りで行っております。

加工品に関しても、糠、米麹などの漬け込み材料。
また、漬け込む素材となる野菜や魚にこだわり、日々ものづくりを行っております。
お問い合わせいただければ、首都圏、北陸地域であればサンプルをお持ちしてお伺いいたします。
その他のご地域の方もサンプルをお送りしご連絡させていただきますので、よろしくお願いいたします。
gettyimages (3660)





【掲載企業】株式会社ぶった農産
所在地:石川県石川郡野々市町上林2丁目162番地1
電話:076-248-0760