リサイクルバッテリー:ハンディターミナルの電池交換で経費節減 !! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年1月1日 公開

リサイクルバッテリー:ハンディターミナルの電池交換で経費節減 !!

 (4241)


簡単な操作でスピーディかつ正確にお客様のご注文を伝達するハンディターミナルは、
いまや飲食店になくてはならないディバイスとして定着しました。

ほとんどのハンディターミナルは充電式のバッテリーパックを使っていますが、
バッテリーは劣化して、稼働時間が短くなってしまうため、数年毎に新品と交換しなければなりません。

古いバッテリーパック全体を破棄し、高額な新品と交換する費用は相当なもの。
「リサイクルバッテリー」は、電池だけを交換し、基板とケースは再利用するサービスです。
削減できる費用は標準価格のおよそ50%、お店に大きなメリットが生まれます。
 (4243)

電池交換によりバッテリーはパワーも寿命も新品同様。
厳しい検査で高い安全性を備えており、電池交換回数も無制限です。
(※外側のケースや基板が破損したものは再生不可)
さらにリサイクル時に消費されるエネルギー、排出されるCO2を削減でき、環境負担を減らせます。

交換の際には、弊社指定の宅配業者が、全国に無料で回収に伺います。
(※沖縄、離島に関しては要相談)

指定工場で電池を新しくして、溶接した組電池、再利用可能な基板、
分解したケースを使い、電圧計測・充放電検査を実施した後、
検査に合格した良品のみを丁寧に梱包し、お客様にお届けしています。
 (4245)

可能であれば、お問い合わせフォームへハンディの本体型番・バッテリー型番をご記入ください。





【掲載企業】株式会社イグアスhttp://www.i-guazu.co.jp/
所在地:神奈川県川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館18F
電話:044-280-8555