三菱電機の電子看板「カンタンサイネージ」に4Kモデルが登場しました !! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年10月3日 公開

三菱電機の電子看板「カンタンサイネージ」に4Kモデルが登場しました !!

シズル感にこだわって電子看板(デジタルサイネージ)を選ぶなら4Kです。


このところ街中で電子看板(デジタルサイネージ)を活用する飲食店が増えています。お料理の写真はもちろん、店内の様子や、メニュー写真など、さまざまな内容をアピールしているのを見かけたことはありませんか?

電子看板なら、スタンド式の看板よりも簡単に表示内容を変えることが可能ですから、旬のメニューの告知など、時節に合わせて表示を切り替えることもでき、飲食店にピッタリのメディアなのです。

導入を考えると、飲食店にとって気になるのは画質です。お料理の写真は解像度が命。カメラマンが細心の注意を払って撮影したシズル感たっぷりの画像も、映し出す画面が荒いと台無しになってしまいます。

料理写真の美味しさを完全再現、メニュー表示にも最適 !!


そこでおすすめなのが、この夏登場した三菱電機の「カンタンサイネージ 4K」です。約829万画素とフルハイビジョンの約4倍の画素数を持つ超高画質の4K映像が、お料理の美味しさを余すところなく伝えます。

出来立てのお料理から立ち上る湯気や、果物や野菜の表面の水滴、美味しそうな肉汁の光沢など、眺めているだけで食欲を刺激する画像が、お客様を店内に呼び入れます。

また、小さな文字の入った画像もくっきり表示し、細かなアルファベット文字でも読み取ることができますので、メニューの掲示にもうってつけ、まさに飲食店との相性抜群の商品なのです。

用途や設置場所に合わせて選べるラインアップ !!


現在「カンタンサイネージ 4K」には、前機種からの多彩な機能を継承した「DSM-U9シリーズ」と、シンプル運用に最適な「DSM-E9シリーズ」の2機種がラインアップされています。

サイズも58V型、50V型、40V型の3サイズをご用意しました。用途や設置スペースに応じてお選び頂けます。

「カンタンサイネージ 4K」についてもっと知りたい方、製品の詳細につきましては下記バナーからご覧ください。

掲載企業・お問い合わせ


【掲載企業】三菱電機株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル
電話:03-3218-2111(代表)
三菱電機のカンタンサイネージに関するお問い合わせは、下記バナーからお願いします。


この記事のキーワード