東京電力が提唱する業務用電化厨房 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月17日 公開

東京電力が提唱する業務用電化厨房

 (3758)

この10年ほどで、飲食業界を取りまく環境は変化してきました。

少子化に伴う人材確保の難しさ、ウィルス性食中毒の増加による衛生管理の徹底、
環境への取り組みに関する社会的責任の発生など、解決しなければならない問題は増え続けています。

東京電力は電気エネルギーを起点とした新しい厨房を提唱し、
飲食店に問題解決のひとつの方法をご提案いたします。

外国人やアルバイトを含む厨房で働く人が求めているのは機能的な職場環境の整備。

IH加熱を主体とした厨房は、燃焼にともなう油煙や
ススの発生が少なく衛生的であるため、就労者の定着率向上に貢献します。
また、調理室内の温度・湿度の上昇を抑えるため食中毒などの事故防止にも一役買います。


さらに電化厨房は合理的な調理システムが構築しやすく、
コストダウンを図ると同時にCO2排出量を抑え、
地球環境を守ることで、経営にも大きな利益をもたらします。

これが東京電力が提唱する新しい厨房の形
「クール・クリーン・コントロール」の理念なのです。
外食産業でも採用されているケースが増えている電化厨房ですが、まだ認知度が低いのが実情です。

「火力不足・コスト高」と考えていらっしゃる方も多いと思います。
電化厨房のよさを理解して実感してもらうには、実際に体験していただくのがいちばん。

東京電力は07年9月に「見て」「触れて」「実感」できる
業務用電化厨房の総合体験施設「Switch! Station Pro. 有明」を開設しました。

施設は電化厨房についてのレクチャー・実演を行なう
「セミナー・プレゼンテーションルーム」、衛生的な厨房を本格的に再現した「モデル厨房ゾーン」、
調理機器を持ち込んでの調理試験や比較検証を行なう「テストコーナー」から構成されています。

飲食業界の最前線で働くみなさまに、ぜひご体験いただきたいと思っています。
 (3761)





【掲載企業】東京電力株式会社
http://denkachubo.com/

「Switch! Station Pro. 有明」
所在地:東京都江東区有明3丁目5番7号 TOC有明 イーストタワー20階
電話:03-3527-5911