常識を変える先進のトータルコーヒーシステム - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月2日 公開

常識を変える先進のトータルコーヒーシステム

 (277)

本当に“おいしい珈琲”のご提供をバックアップいたします

『M-one café Coffee System(エム‐ワン カフェ コーヒーシステム)』は、「おいしい珈琲」を安定して提供するためのトータルコーヒーシステムを展開しております。

■エム‐ワン カフェ コーヒーシステムの概要

本当に「おいしい珈琲」を安定して提供するためには、
①質の良いコーヒー豆を使うことはもちろん、
②その豆の良さを最大限に引き出すコーヒーマシンや、
③マシン自体の定期的なメンテナンスが欠かせません。
そして、一般的にコーヒーマシンを利用する飲食店等にとって、コーヒー豆は焙煎メーカー、コーヒーマシンは機械メーカー、メンテナンスはメンテナンス業者というように3つの業態がそれぞれ独立しており、一貫したサービスを受けることが難しくなっているのが現状です。そこで、エム‐ワン カフェ コーヒーシステムは「おいしい珈琲」に必要な、
①【コーヒー豆】  厳選されたコーヒー豆とレシピ
②【コーヒーマシン】 独創的なアイデアと最新技術を盛り込んだ、高い信頼性を誇る“CS-1”
③【メンテナンス】 コーヒーマシンのメンテナンス・サポート
これら3つの要素を一体化させた新しいシステムをご提案いたします。
マシンの販売からメンテナンス・サポートまで、一貫したサービスでお客様をバックアップいたしますので、熟練バリスタが淹れたようなおいしい珈琲を、どなたでも手軽に提供することができます。


■エム‐ワン カフェ コーヒーシステム を支える 最新コーヒーマシン“CS-1”

① 臨場感あるシースルーデザインが挽き立ての「おいしさ」を演出
インパクトのあるレッドボディは、厨房機器の一部だけではなく、インテリアとしてもひときわ映えるデザインです。
また、前面のシースルー化によって、コーヒーを抽出する様子がリアルタイムでご覧いただけるため、お客様に臨場感と同時に安心感や信頼感を与えます。

② 1杯ごとに豆を挽いて抽出するからいつでも新鮮!
レギュラーとエスプレッソで、それぞれ独立した専用ミルと専用ブルーワーを搭載, 1台2役!コーヒー豆の特質をしっかりと引き出すために、レギュラーコーヒー用、エスプレッソコーヒー用、それぞれ専用のミルとブルーワー(抽出機)を搭載。全ての商品はオーダーを受け1杯ずつ豆から抽出するので、いつでも手軽においしい新鮮なコーヒーが提供できます。特にレギュラーコーヒーはペーパーフィルターで丁寧に抽出するため、香りたつなめらかな口当たりのコーヒーが楽しめます。2台分機能を1台に集約していることで、スペースの削減にもなります。

③ 豊富なコーヒーメニューに対応
レギュラーコーヒー用ホッパー×2、エスプレッソコーヒー用ホッパー×1に加え、手差し原料投入機構を搭載。また、アイスコーヒーに対応した調理プログラムも内蔵しているので、あらかじめ氷を用意し、抽出と同時に急速冷却すれば、作り置きでは味わえない新鮮で香り高いアイスコーヒーがスピーディに出来上がります。
 (279)

【お問い合わせ先】株式会社アペックス
営業本部 カフェサーバーPJ/担当:伊藤、梅村
TEL/0120-924-798 FAX/03-3239-5805<br>
E‐mail/cs@apex-co.co.jp
URL/ http://www.m-onecafe.jp/coffeesystem