電子看板を始めるなら、三菱電機のカンタンサイネージ !! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年8月8日 公開

電子看板を始めるなら、三菱電機のカンタンサイネージ !!

飲食店と相性抜群の電子看板を導入してみませんか !!


最近街角で電子看板(デジタルサイネージ)を目にする機会が多くなったと思いませんか? 特に飲食店の店先ではスタンド看板や置き看板に代わって、明るさと動きでひときわ目を魅くスタンド式サイネージが目立ちます。

実際、2016年に14,500台だった外食店でのデジタルサイネージの需用は2019年には21,150台と約1.5倍に拡大すると予想されています(富士キメラ総研調べ)。さらに翌年の東京オリンピックに伴うインバウンド客の増加に伴い、ますます増えていくと思われます。

デジタルサイネージは、店内の様子や、メニュー写真、おすすめ商品の紹介など、さまざまな内容でお客様にアピールできるだけでなく、任意の時期に内容を変え、旬のメニューの表示や、イベントの告知など、コンテンツの変更も簡単なので飲食店との相性は抜群なんです。

SDカード1枚でカンタンに始められる、三菱電機のカンタンサイネージ !!


でも「デジタルサイネージ」の導入はハードルが高そう。周辺機器も揃えなければならないだろうし、難しくて使いこなせないかもしれない…、三菱電機の「カンタンサイネージ」ならそんなご心配はご無用。電源とSDカードが1枚あれば、PCなどの外付け機器は不要です。初めて導入するお店でもお手軽にサイネージ広告をスタートすることができます。

急に表示内容を変えたいときには、付属のリモコンで画面を見ながらさまざまな設定を行うことができます。表示秒数をはじめ、表示順、BGMやテロップ設定など、どなたでもラクラク操作が可能です。

ユーザーの使いやすさにも徹底的にこだわりました。画面のナビゲーション表示はもちろん、リモコンの文字盤も全て日本語標記。直感的に操作できますので、機械が苦手な方でもスイスイ使いこなせます。

お店の魅力を100%お客様に伝えるカンタンサイネージ !!


従来の看板やポスターなどの印刷物と比較して、デジタルサイネージの長所は「情報量の多さ」と「優れた視認性」にあります。

画面の切り替えにより、いくらでもお店の情報を伝えることができるようになり、お客様の入店を促します。また鮮やかな液晶画面と動きのある映像は夜間でもお客様の視線を捉え、店内へと導きます。

お客様にお店の魅力を余すところなくお伝えする「カンタンサイネージ」は、最小限の導入費用と労力で、最大限の集客効果を発揮する究極の宣伝ツールになります。来年の東京オリンピック開幕に向けて、あなたのお店でも導入をご検討になってはいかがですか !?

カンタンサイネージについてもっと知りたい方、どんな機種がラインナップされているかご覧になりたい方、製品の詳細につきましては下記バナーからご覧ください。

掲載企業・お問い合わせ


【掲載企業】三菱電機株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル
電話:03-3218-2111(代表)
三菱電機のカンタンサイネージに関するお問い合わせは、下記バナーからお願いします。


この記事のキーワード