スタイリッシュ&コンパクトで「見せたくなる」 新感覚マシンSUSHI-CUBE登場 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月17日 公開

スタイリッシュ&コンパクトで「見せたくなる」 新感覚マシンSUSHI-CUBE登場

 (3753)

各社から発売されている寿司ロボットは、
人件費の削減、調理時間の短縮など、さまざまなメリットがありますが
「できればお客様には見せたくない」というのが飲食店の本音だと思います。

そんな従来の寿司ロボットの常識を覆すのが
オーディオテクニカから発売された新感覚マシン「SUSHI-CUBE」です。

グレイ&ブラックの筐体はカフェのエスプレッソ・マシーンのような存在感。
ホッパーとボディを一体化することで生まれたシンプルでコンパクトなデザインは、
設置場所を選ばず、どんなシーンにも自然にとけ込みます。

特殊樹脂パーツを使用することにより、耐久性に欠けるテフロン加工を一切使っていません。
部品が少ないので洗浄もラクラクです。
居酒屋・寿司店・レストラン・ビュッフェなど「見える」場所でも快適にお寿司を握れます。
オープン・キッチンのお店でも是非お試し頂きたい製品です。
調理作業を助けてくれるだけでなく、お客様の目を楽しませてくれそうですね。

さらに手を伸ばせばシャリ玉が出てくるハンドセンサーを搭載。
手元を見ずにシャリ玉を取ることができ、自然にお寿司を握ることができます。



【SUSHI-CUBEの特長】
・手を伸ばせばシャリ玉が出てくるハンドセンサー搭載
・厨房やカウンター内にスッキリ収まるスタイリッシュなデザイン
・ホッパーも一体化したコンパクトなボディ設計
・耐久性に欠けるテフロン加工部は一切なし
・ワンタッチでモード切替(HAND/AUTO)ができる操作パネル
・取外し部品が少なく、分解洗浄が簡単なシンプル構造
 (3756)




【掲載企業】株式会社オーディオテクニカ http://www.autec.jp
所在地:東京都町田市成瀬 2206
電話:042-739-9131