急速冷凍機の導入で売上が100倍に !?(2/2) - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年1月1日 公開

急速冷凍機の導入で売上が100倍に !?(2/2)

 (4359)

【 3Dフリーザーで、馬刺しを高品質なまま冷凍 】
東京都の馬肉料理のお店「みの家」では、以前は馬肉を生のままお客さんに出していました。
しかし保健所の規制が変わり、長時間の冷凍が必要になりました。

しかし通常の業務用冷凍庫で冷凍すると、他の肉に比べて水分が多い馬肉は、
どうしても解凍時に表面が変色してドリップが出てしまいます。

デイブレイクに相談して、実際に冷凍テストを行い、
大きな塊肉でも全体から冷気をあてることで効率的に冷凍できる
3Dフリーザーが最も相性が良いということが分かり、購入を決めました。

冷凍時に変色など、品質が落ちてしまうことがほとんどなくなり、
廃棄ロスが以前の水準まで戻りました。またお客様から味が変わったという声も頂いてないそうです。

【デイブレイクに相談した理由、相談して良かった点を尋ねてみました】
・導入前に品質を確認できたので、安心して導入できました。
・馬肉を冷凍できる冷凍機を探していた所、急速冷凍機を見つけ、それを扱っている
 デイブレイクさんの急速冷凍機一括検索サイト春夏秋凍を見つけました。
・そこで実際に急速冷凍テストをできると聞き、テストルームを訪れてみました。
・導入前に品質を確認でき、冷凍するための事前準備として真空包装機の使い方も教えてもらえたのが、
 デイブレイクさんに相談してよかった点ですね。

今まで保存が難しかった食材も冷凍できることが急速冷凍機の一番の強み。
上手に活用することで大きな利益が生み出されます。

【 急速冷凍機でお寿司も冷凍 !! 繁忙日の作業を軽減 】
兵庫県の松葉寿司さんは、寿司屋店舗経営だけでなく、配膳や催事場への出展も行っています。
急にイベントなどが入った際には当日の作業が大幅に増加するという大きな課題がありました。

冷凍ならばこの課題を解決できるかもと思い、
急速冷凍機について調べた結果、一括比較サイト「春夏秋凍」に行き着きました。
導入検討のさいに、デイブレイクは中小企業診断士の先生をご紹介させて頂き、
一回で採択に至って導入決定しました。

現在は、配膳の焼き魚やその他お惣菜、催事で出している
「近松巻き」という巻き寿司を急速冷凍しています。

冷凍を始めた後も味が落ちたという声は全くないそうです。
むしろ巻き寿司や焼き魚は冷凍していた方が見た目も崩れず、柔らかいままで美味しくなっているとのこと。

その日に余ってしまった食材は冷凍することによって、
また後日違う形で料理に活用できるため、廃棄ロスも大幅に減ったそうです。

【デイブレイクに相談した理由、相談して良かった点を尋ねてみました】
・興味はあったもののなかなか踏み出せなかったのですが、デイブレイクは複数機種を比較し、中立的な
 立ち位置からアドバイスをしてくれるということでしたので実際に動こうという気になりました。
・冷凍機種による違いを実際に目、鼻、舌で確かめられる比較テストルームは非常に魅力的です。
・デイブレイクさんの社長の冷凍に対する情熱が凄かったです。私たちも情熱、愛情をもって
 食品に接している人間ですので、社長が情熱をもって冷凍の話をしてくれたので非常に安心しました。
・計画の当初より補助金を利用したいと考えていたのですが、計画を一緒に考えてもらうことができました。
・デイブレイクさんには専属の中小企業診断士の先生が居り、しっかり採択までサポートしてもらった結果、
 1回で採択が決まり、スムーズに導入することが出来ました。

急速冷凍機を活用することで、廃棄ロスの軽減、
オペレーションの効率化、仕入ロスの削減といった数々のメリットが生まれます。
導入をお考えの飲食店の皆様、ぜひデイブレイクにご連絡ください。
ご相談から導入支援まで、急速冷凍機を知り尽くしたスタッフが懇切にアドバイスさせて頂きます。

急速冷凍機についてさらに詳しくお知りになりたい方は急速冷凍機サイトの春夏秋凍をご覧ください。
 (4362)






【掲載企業】デイブレイク株式会社 https://shunkashutou.com/
所在地:東京都港区芝2-23-15志気ビル1F
電話:03-6453-7357