ワイン配送の温度管理はこれで決まり(夏の準備得集) - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月16日 公開

ワイン配送の温度管理はこれで決まり(夏の準備得集)

 (3520)

蒸し暑い夏が間近に迫ってきました。

鮮魚やお肉、野菜等の食材が痛みやすくなる季節、
どのお店でも細心の注意を払っていると思います。

でも意外と忘れられているのがお酒の温度管理では?
そこでお酒、特にワインを扱う飲食店や業者さんに耳寄りなニュースです。

イタリアやフランスからのワインの輸入にリファーコンテナを使い、厳選したワインを
国内にお届けしている「有限会社アビコ」は、夏場のワイン配送対策として、幅広いシステム機器を
製造している太陽工業株式会社と共同開発を進め「コスト」と「環境」に配慮した、
画期的な「3温度帯切り替え可能な配送用ワインセラー」を開発しました。
このディヴァイスを使うと普通車が定温保冷車に早変わり!

ワイン輸送時には17℃、シャンパン、白ワインには8℃、
チルド配送は5℃と3段階に温度を設定することができます。

製品総重量70KGで持ち運びが簡単、
しかも保冷車に比べ約1/4のコストですから、すぐに導入できそうです。
ワインの定温配送によりラベル剥がれも少なく、貼り替えの手間も減少しますね。

7月末迄にご成約のお客様にもれなく
プロセッコフルボトル12本プレゼントという嬉しいお知らせもありますよ♪



<製品の特長>
次世代冷却機スターリングエンジン搭載
選べる電力供給方式(シガーラータープラグ又はAC100V:別売り)

<製品の主な仕様(クールカーゴTCC-WI350NKGの場合)> 
製品寸法:W850XD650XH1,700(mm)
庫内寸法:W650XD470XH1,150(mm)
製品質量:70kg
庫内温度:17℃、8℃、5℃の3温度設定可能。
定格消費電力:約80W(DC12V)
フルボトルが120本収納可能(他に92本用有)
 (3523)

【掲載企業】有限会社 AVICO
所在地:東京都港区赤坂8-13-23-204
電話:03-3431-4130