株式会社 千興ファーム - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月4日 公開

株式会社 千興ファーム

株式会社 千興ファーム

 (635)

PR

当社は九州の中央に当る熊本県に位置し、馬の肥育から生産まで一貫生産による「馬刺し」「馬肉加工品」の製造を行っている会社です。

馬刺しの製造では、工場に隣接する牧場の約2,000頭の食用馬より、お客様のオーダーに合わせ馬の選定を行い、自社併設の馬専用と畜場(千興ファーム食肉センター)で食肉処理を行っております。この工程ではお肉の最終検品をすべて保険所の先生が行い、その厳しい検査に合格したお肉が次工程の脱骨ライン、カットラインへ運ばれて行きます。

カットラインではHACCPとISO9000を組み合わせた世界レベルの衛生基準「SQF2000」を認証した工場で、厳しい管理基準のもと安全で高品質の馬刺しのカット並びに真空包装を行い、新鮮な馬刺しをクール便で皆様のお手元へお届け致します。

また、直営の馬肉料理専門店「菅乃屋」を持ち、そこで培ったヘルシーでグルメな馬肉料理メニューをご提案致します。

馬にもいろいろな種類があり、それらがすべて食用に向いているわけではありません。サラブレッド(軽種)など、私達がよく目にする競走馬は、食べるものではなく、やはり走らせるための馬になります。食用馬として代表的な馬は、ペルシュロン、ブルトン、ベルジャンとそのかけあわせ混血種(重種)です。


カナダの契約牧場でのんびり育った健康な馬をジャンボジェット機で空輸し千興ファームの自社牧場で肥育を行います。また、北海道や東北地区を主産地とした馬を購入し委託農家や自社牧場で肥育を行います。熊本の工場に隣接した牧場では約2000頭肥育しており、市場動向に応じ最適の状況で馬を迅速に処理することが出来ます。

現在の産地の状況は、カナダ産(カナダ生まれ熊本と畜)は全体の約6~7割、国産は約3~4割となっております。(JAS法により「肥育期間の長い国を原産国とする」と定められています。)

会社概要

会社名 株式会社 千興ファーム
所在地 熊本県上益城郡御船町高木2530
代表者名 菅 逸司
設立 1987年8月3日
資本金 373,000,000円
年商 4,500,000,000円
従業員数 136人
営業日/時間
電話番号 096-282-7677
お問い合わせ担当者 営業本部 営業3課 倉光敏行
※お電話でのお問い合わせの際は、「日刊飲食を見た」とお話し下さい。

この記事のキーワード