ル・コルドン・ブルー・パリ株式会社 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年1月4日 公開

ル・コルドン・ブルー・パリ株式会社

ル・コルドン・ブルー・パリ株式会社

 (2534)

PR

ル・コルドン・ブルーは1895年にパリに創設された料理学校です。

以来1世紀の年月をかけ「最高のものは、たゆまぬ研鑽と向上心によってのみ得られる」という
哲学のもと、料理・ホスピタリティ教育における世界的リーダーとして認められるまでに発展しました。

現在では17カ国に30校の学校があり、
年間年間2万人、70カ国を超える国籍の生徒が集う、
ユニークで多文化的な環境を醸成しています。

日本校ではフランス・パリ校と同じ教育システムをとり、
日本にいながら、フランスの味と技を五感で感じながら、
フランス料理・菓子・パンの技術が学べるという点で、他の料理学校とは一線を画しています。

専任の一流シェフ、パティシエがそろう教授陣と、徹底した
少人数制の授業システムで、世界で活躍するシェフやパティシエ、ブーランジェを輩出してきました。

ル・コルドン・ブルーが誇る、19世紀以来体系づけられてきたフランス料理の調理技術、
フランス菓子の製菓技術、またレシピは、世界中のどんな料理、菓子にも通用するものです。

ル・コルドン・ブルーで学ぶすべてのことが、
食の世界のプロとして成功するための大きな武器となるはずです。


一方で、ワイン講座、チーズ講座のように、食の愛好家、
食のエキスパートを目指す方のための、その道の熱意あふれる
スペシャリストによるアカデミック講座を開講し、すでに飲食、
ホスピタリティの現場で活躍するシェフやパティシエのキャリアアップや、
料飲ビジネスにおけるマネジメントができる人材の育成のために、
レストランマネジメントプログラムも提供しています。

東京の代官山校、関西の神戸校では、
業界トップレベルの厨房設備の実演教室、実習教室を備え、
恵まれた環境の中から、数多くの食のプロが巣立っています。

国際的なネットワークをもち、世界的な評価の高い、名門料理学校
ル・コルドン・ブルーで、フランス料理・菓子・パンの世界への扉を開いてみませんか?
 (2539)

会社概要

会社名 ル・コルドン・ブルー・パリ株式会社
所在地 東京都渋谷区猿楽町28-13 ROOB-1
代表者名 シャルル・コアントロ
設立 1998年3月(開校1991年4月)
資本金 1億円
年商 -
従業員数 -
営業日/時間 (代官山校)平日 9:15~19:00 土・日9:15~18:00 (神戸校)平日9:00~18:45 土・日9:00~18:00
電話番号 0120-454-840(代官山校)  0120-138-221(神戸校)
お問い合わせ担当者 0120-454-840(代官山校)/ 0120-138-221(神戸校)

この記事のキーワード