社団法人 全国食肉学校 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年1月4日 公開

社団法人 全国食肉学校

社団法人 全国食肉学校

 (2541)

PR

社団法人全国食肉学校は群馬県内の豊かな自然に恵まれた環境で、
食肉に関するあらゆる技術と知識を体系的に身につけることができる
「我が国唯一の公的な職業能力開発校」です。

開校以来年余の歴史と食肉販売に関する技術ノウハウの蓄積をベースに、
これまでに数多くの食肉スペシャリストを国内外に送り出してきました。

メインとなる教育コースでは、
総合養成科(1年、または半年コース)、
食肉販売科3.5か月コース)の2科3コースを開講しています。

校内における「基礎教育」はもちろんのこと、食肉関連企業との
連携による「校外実習」や食肉流通施設での「実地教育」など現場教育を
積極的に取り入れ、時代に即応した実践教育を行っていることが最大の特徴です。


また、全寮制による共同生活によって他人に頼らずに行動できる
「知力・気力・体力」を養い、社会生活の基本である責任感、礼儀、
思いやりの心を身につけることで「倫理観の高い豊な人間形成にも力を入れています。

「共に喜び、共に悩み、共に学ぶ」というかけがえのない経験を通じて、
個人では習得できない自我の確立、連帯感の大切さ、そして社会人としての
生き方を目指すとともに、寝食を共にした仲間とのネットワークが生まれます。


さらに、当校では独自のカリキュラムによる「FMAセミナー」を随時実施しています。
これは、本校生以外の方や初心者の方など、誰でも気軽に参加していただける単発の集中講座です。

「食肉基礎セミナー<牛編><豚編><加工編>」などの基礎篇や、
「焼肉店の商品づくり実践セミナー」「加工品製造ステップアップセミナー」などの
応用篇があり、短期間で基本を拾得したい方や即戦力の技術を習得したい方にぴったりのセミナーです。

このほか、在宅・在職のまま受講できる「通信教育講座」として、
「食肉流通業務実践コース」「食肉の原価計数管理コース」「食肉関連法規コース」の3コースも好評です。

当校では、食肉処理製造技術者の資格試験として業界内でも定評のある
「豚部分肉製造技術マイスター」「牛部分肉製造技術マイスター」の資格認証や、
「食肉販売技術管理士」の資格認証試験、職業能力開発促進法に定められた食肉加工技能士補の
資格を実施しており、食肉に関する総合的な能力開発への取り組みが国内外からも高く評価されております。
 (2544)

会社概要

会社名 社団法人 全国食肉学校
所在地 群馬県佐波郡玉村町樋越1794
代表者名 理事長 羽田 正治
設立 昭和48年11月28日
資本金 31億4500万円円
年商 -
従業員数 -
営業日/時間 8:30~16:30
電話番号 0270-65-2571  0270-65-9274(FAX)
お問い合わせ担当者 総務部 内山(うちやま)

この記事のキーワード