株式会社 大祐 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月20日 公開

株式会社 大祐

株式会社 大祐

 (1310)

PR

世界には600種類におよぶ野菜があり、
その野菜にも栽培野菜と野生の山菜があります。

じゃが芋のように各国で改良が重ねられ、
日常普通に食べられている栽培野菜のほか、
和野菜、中国野菜、西洋野菜と称されるものがあります。

野菜を分類すると、葉を食べるレタスなどの葉菜類、
アスパラガスの様に地上に茎が出るものと鱗茎を食べるタマネギなどを含む茎菜類、
ダイコンのように根を食べる根菜類、トマトのように実を食べる果菜類、
そしてプロッコリーやカリフラワーのような花を食べる花菜類の五種類。

野菜にはそれぞれルーツがあり、
例えばトマトひとつだけをとっても多彩な色、形、そして味があるのです。
何世紀にもわたって世界各地で食べられる植物が栽培され、
改良され続け、さらに二ューフェイスが作り出されています。

こんな多様な野菜の世界に分け入って、
常に新しい美味しさを探し求めています。

単に目新しいものを追い求めるだけではなく、
栽培農家と飲食店の間で良いものをしっかり根付かせ、
日本の「食」を見えないところで支えていきたい。それが「大祐」の願いです。
 (1314)

会社概要

会社名 株式会社 大祐
所在地 東京都中央区築地5-2-1 築地市場青果部
代表者名 小林 誠一
設立 1949年4月
資本金 10,000,000円
年商 1,500,000,000円
従業員数 35人
営業日/時間 開市日 7時~13時30分
電話番号 03-3541-3312
お問い合わせ担当者 店長:大野 史仁

この記事のキーワード