佐藤哲二の飲食店講座VOL.5「店舗・厨房デザイン」 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月19日 公開

佐藤哲二の飲食店講座VOL.5「店舗・厨房デザイン」

gettyimages (1128)

【設計の共同作業】
そうした店舗デザインを新しく作り上げて行く方法があります。お店のオーナーと、伝統を知った上で先鋭性も有する空間デザイナー、飲食店経営を知り尽くしたコンサルタントのチームワークです。この三者の視点から築くことで、最良の空間をお客様に提供できるのです。
【厨房デザインの機能面】
厨房のデザインの第一の目的は機能性です。何人ものスタッフが働き、人の動きを視野に入れた動線を思い描き、最良の状態で商品である料理を提供出来る場所になっているかを判断します。一方改善出来る所は将来的に改めていくことができるように、何年も先を見越したデザインが要求されるのです。

【厨房デザインの心理面】
厨房は調理人の戦場であると同時にステージでもあるのです。働くスタッフの心理的な部分も見、働き安い厨房を構築することが不可欠です。厨房設計の方法論は、デザイナーとコンサルタントの共同作業です。実際の調理におけるスタッフの動きを把握した上で、換気、照明、厨房機器や什器の選択から動線まで、総合的な視点から作り上げるのです。
gettyimages (1129)