美食を極めながら健康を叶えるフレンチレストラン「はれるや」 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月11日 公開

美食を極めながら健康を叶えるフレンチレストラン「はれるや」

 (448)

フレンチレストラン「はれるや」は創業75年余りの食肉卸売業「株式会社小島商店」のプロデュースにより、牛肉を健康的にお洒落に食していただこうと企画されたフランス料理レストランえす。「resutaurant」はラテン語で「良好な状態にする」といった「instauro」、「サイド良好な状態にする」、「回復する」といった意味の「restauro」に由来する。「回復させる」という意味から、「回復させるところ」を意味する「restaurant(レストラン」という語が生まれました。「はれるや」は、「元気を回復する!」そんなレストランを目指しています。

長年、牛肉に携わってきたプロだからこそ選ぶことができる牛肉とのコンビネーションを大切に、有機野菜や魚にもこだわりをもって供しております。「はれるや」でしか食することのできない仔牛肉は、爽やかな芳醇な赤身の味質を楽しんでいただけます。それは、普通は流通しない「黒毛和牛の仔牛」(ブランド名:桜乙女)をご用意しているからです。赤身志向のお客様には是非お試しいただきたい素材です。
また、和牛のルーツを物語る但馬の血統を受け継ぐ交配と、契約農家で種付けから出荷まで一貫肥育でホルモン剤や抗生剤の投与をせずに育てられたオリジナル和牛である「古代牛」は、食の安全を”原点回帰”という現実で実現した素材でございます。是非、炭火焼でご用意をしたサーロインをお召し上がりいただきたいと思っています。あっさりとした脂質に驚き、肉の甘みに笑みがこぼれます。
和紙を施した内装は和モダン。別世界へと繋がっているような個室へと続く通路は回廊を想わせます。お箸でも食べられるお料理は、男性同士、女性同士、ご接待、デートと幅広く利用されている。
ランチ:¥1100と¥2200 ディナーコース:¥4800と¥7500その他、アラカルトも多数あり

【店舗情報】
フランス料理「はれるや」
〒106-0041 東京都港区麻布台2-2-12 三貴ビルB1
日比谷線 神谷町駅下車 2番出口より
または大江戸線赤羽橋駅下車 赤羽橋口出口より
国道1号線を東京タワー方面に向かって徒歩 8 分
ドトールコーヒーB1(国道1号線沿い)
● 電話・FAXでもご予約を承ります
TEL 03-6413-8239 FAX 03-6413-8293
E-mail info@kojima-hallelujah.com
 (451)



【掲載企業】株式会社 小島商店
【所在地】東京都葛飾区青戸8-26-25