公開から1週間でクラウドファンデイング目標額達成!『餃子の廃棄処分を避けたいです。在庫分購入支援のお願いです。』 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年6月29日 公開

公開から1週間でクラウドファンデイング目標額達成!『餃子の廃棄処分を避けたいです。在庫分購入支援のお願いです。』


極虎餃子 通町店 (福岡県久留米市:代表 内田篤志)が6月22日(月)〜7月30日(木)まで、コロナによる店舗休業で16000個もの大量の在庫を抱えている餃子を国内最大級の購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて提供中。在庫分の餃子購入にご協力頂けないでしょうか?

公開から1週間後の6月29日(月)にクラウドファンディグ「CAMPFIRE」にて目標金額の50万円を達成いたしました。
プロジェクトは残り32日となり、支援者134人を集めました。
現在餃子約7800個近くご支援頂いてます。
餃子の目標16000個までは残り半分ほどありますので、NEXT GOALとして100万円を目指しさらに賛同、支援者を募集中です。

はじめまして!福岡県で店舗を構える

『極虎餃子』というお店です。
久留米市は福岡の中でも雑誌、メディアに多数掲載されるほどの、餃子激戦区です。
そんな中で9年間もの間、営業することができたのは、懇意にしてくださった皆様のおかげです。ありがとうございます。
しかし、コロナウイルスの影響は大きく4月、5月と店舗休業致しました。
お店が営業できない中でも何か解決策をと、営業自粛とともに新しく始めたウーバーイーツ、テイクアウトでこの窮地を乗り切ろうと、奮闘してきました。

その後、緊急事態宣言解除後の5月後半から営業を再開しました。
しかし以前と同じような日常が戻るには、まだまだ時間がかかりそうです。
そういった状況により、餃子の在庫が、かなりある状態で非常に困っています。
そこでこのプロジェクトを通じて皆様のお力を貸して頂けないでしょうか?

とにかく大切な餃子を廃棄処分したくないので、
超超早割40%オフ、超早割35%オフ、早割30%オフのお得なリターン3種類を
限定20〜150個ご用意してます。
『限定20☓65個、限定80☓65個、限定150☓65個』=餃子16250個
早割限定分がすべて無くなれば在庫分の餃子約16000個が無くなる予定です。
その数字を目標にプロジェクト終了まで頑張りたいと思います。

極虎餃子 (通町店 / 代表:内田篤志  )はクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて餃子の廃棄処分を避けたいです。在庫分購入支援のお願いです。
を2020年6月22日より開始しました。

プロジェクト概要
プロジェクト名 |餃子の廃棄処分を避けたいです。在庫分購入支援のお願いです。
URL |http://camp-fire.jp/projects/view/282631
目標金額 |500000円
募集期日 |2020年6月22日(月)~7月30日(木)

リターン内容
・極虎生餃子30個(冷凍)                                            2980円(税込・送料込)
・極虎生餃子35個+韓国チヂミ付き(冷凍)                   3500円(税込・送料込)
・早割限定 40%オフ極虎生餃子65個+韓国チヂミ付き(冷凍) 3600円(税込・送料込)

極虎餃子 通町店について

名称:極虎餃子 通町店
代表:内田篤志
所在地:福岡県久留米市通町4-4
設立:2011年8月1日
事業内容:飲食店
https://www.google.co.jp/amp/s/r.gnavi.co.jp/amp/jrgrmnhr0000/

CAMPFIREについて

株式会社CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、“資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。2011年サービス開始の国内最大級の購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」をはじめ、地域特化型の「FAAVO」、融資型の「CAMPFIRE Owners」 などを運営しています。

株式会社CAMPFIRE:https://campfire.co.jp
購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp
地域特化型クラウドファンディングプラットフォーム「FAAVO」:https://faavo.jp/
融資型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE Owners」:https://owners.camp-fire.jp/