日本初!デジタルフードプリンター - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年9月10日 公開

日本初!デジタルフードプリンター


EVEBOTは3D印刷技術をベースに製作されており、 コーヒーやビール、マカロンなどの食品に好きな写真やイラストを直接印刷できます。自撮り写真を印刷すれば、自分の顔のラテアートも楽しめます。EVEBOTの魅力は、写真やイラストを驚くほど緻密に再現できること。

貿易を手掛ける、ボクシュンカ(所在地:東京都港区、代表取締役:ボクシュンカ)は、デジタルフードプリンターを、2020年09月04日(金)より提供開始します。

■デジタルフードプリンター

https://camp-fire.jp/projects/view/302880

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Nzc1NyMyNTI0NjAjNjc3NTdfdmpRa1FUYkNuai5naWY.gif ]
【背景】
私がたまたま見ていたテレビ番組で、「お菓子にキャラクターを印刷して販売したら子供たちがすごく喜んでいた」というニュースが流れていました。「これはいいな」と思い、食品に印刷できるプリンターを探し始め、見つけたのがこのEVEBOTでした。そして、EVEBOTがお菓子だけでなく、コーヒーやビールにも印刷できると知り、「いま大変な状況にある飲食店の集客に貢献できるのでは?」と思ったのです。 EVEBOTは3D印刷技術をベースに製作されており、 コーヒーやビール、マカロンなどの食品に好きな写真やイラストを直接印刷できます。自撮り写真を印刷すれば、自分の顔のラテアートも楽しめます。EVEBOTの魅力は、写真やイラストを驚くほど緻密に再現できること。飲食店を経営する皆様にこの商品をぜひ購入いただき、お客様にサプライズを与えることで、お店の集客にぜひ役 立ててほしいと思います!

【製品・サービスの概要】
EVEBOTは3D印刷技術をベースに製作されており、 コーヒーやビール、マカロンなどの食品に好きな写真やイラストを直接印刷できます。自撮り写真を印刷すれば、自分の顔のラテアートも楽しめます。EVEBOTの魅力は、写真やイラストを驚くほど緻密に再現できること。

<3つの特長>
1:コーヒー、ビール、マカロンなどの食品に直接印刷できます。

2:緻密な写真やイラストを、わずか約20秒で食品上に再現できます。

3:写真やイラストは、スマホからWi-Fi等でEVEBOT本体に送信可能です。

4 : 一回あたりの印刷料は15円未満。抜群のコストパフォーマンスです。

5 : 印刷に使われるインクは、食用染料を使用しているため安心です。

【今後の展望】
生活をより快適に過ごせるアイテムを提供し続けることをモットーに日々精進して、より多くの方に役立つアイテムをお届けし、良さを実感していただき、そして何より喜びをしたいです。

【ボクシュンカについて】
本社:〒107-0052 東京都港区
代表者:ボクシュンカ
設立:2014年
E-Mail:tabemonn@hotmail.com