牧場直送の新鮮な国産牛を使った「感動の赤身グリルステーキ」、4月1日から販売開始。お酒は原価並み、ハイボール1杯90円で提供 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年4月2日 公開

牧場直送の新鮮な国産牛を使った「感動の赤身グリルステーキ」、4月1日から販売開始。お酒は原価並み、ハイボール1杯90円で提供


赤身を使用したステーキで、下味はイタリア産の塩を使用。オーブンでじわっと焼くことで旨味と肉汁が凝縮されます。

国産肉と原価並みの価格のお酒が飲める「肉バル 原価酒場 エービーフ(A-BEEF)」(所在地:熊本県熊本市)は4月1日(月)、赤身の牛肉を使った「感動の赤身グリルステーキ」の販売を開始します。熊本阿蘇の大塚牧場産の牛肉の赤身を使用したステーキです。

▼肉バル 原価酒場 エービーフ(A-BEEF)|公式サイト:https://a-beef.owst.jp

■赤身グリルステーキ100gで1,000円、ご希望のグラム数を選ぶシステム

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTA3MSMyMTg0NTMjNjEwNzFfcmFGc0RQUUNVUi5KUEc.JPG ]

「感動の赤身グリルステーキ」は100gで1,000円と、決して安い金額ではありません。しかし、牛肉の旨みを感じ取れるステーキで、お値段に見合った特上の味わいを得られることでしょう。ご希望のグラム数を「肉ボード」からお好きなだけ選べます。ピンク岩塩、わさび、自家製ソース、どんな味付けをしても笑顔が溢れる味です。

グリルした牛肉にイタリア産の塩で下味をつけ、挽きたてのブラックペッパーをまとわせます。グリルで香りをつけてオーブンでジワっと中まで火を通すため旨味と肉汁が凝縮。一口食べると、思わず「うまい!」と言いたくなる味です。おいしい肉は塩・胡椒だけで十分おいしいと言われますが、それを実感していただけるでしょう。

肉は大塚牧場から直送された安心安全、新鮮な国産牛です。熊本県産の野菜を多く使い、地産地消にも取り組んでいます。震災に苦しんだ熊本を元気にするような場所になりたいと、日々、おいしい肉を届けてきました。

お酒は原価並みのお値段で提供。生ビールは200円、ハイボールは90円です。ハイボールを10杯飲んでも1,000円札でお釣りが来ます。グラスワインは各種150円です。

通りに面していて、外が眺められる掘りごたつが15席、テーブル席10、カウンターが4席。貸し切りが可能なロフト席が12〜14席と、用途に合わせてお席をご利用いただけます。お一人様でも、女子会、同僚との飲み会、家族の外食にもご利用いただける店舗です。

※価格は税込

<A-BEEF(エービーフ)>

所在地:熊本県熊本市中央区南坪井町5-4 ドルハウスビル2F

電話番号:096-223-5566

アクセス:熊本電鉄藤崎宮前駅

営業時間:17:00-翌2:00(L.O.1:30)

定休日:なし