業界初の機能を搭載した、飲食店向け新無線オーダーシステム『OrderVelocity(オーダーベロシティ)』発売! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年3月1日 公開

業界初の機能を搭載した、飲食店向け新無線オーダーシステム『OrderVelocity(オーダーベロシティ)』発売!


東芝テック株式会社は、業界初の機能(ハンディターミナルのカメラを使用したコード決済によるテーブル会計、値引き券を会計前に読み込み・登録)を搭載した飲食店向け無線オーダーシステム「OrderVelocity(オーダーベロシティ)」を2019年7月1日から発売します。本商品は、3月5日(火)から8日(金)に東京国際展示場(東京ビッグサイト)にて開催される『リテールテックJAPAN2019』の東芝テックブースに展示いたします。

東芝テック株式会社は、ハンディターミナルのカメラを使用したコード決済によるテーブル会計(注1)や値引き券を読み込み会計前に登録するなど、業界初の機能を搭載した飲食店向け無線オーダーシステム「OrderVelocity(オーダーベロシティ)」(注2)を2019年7月1日から発売します。

なお、本商品は、3月5日(火)から8日(金)に東京国際展示場(東京ビッグサイト)にて開催される『リテールテックJAPAN2019』の東芝テックブースに展示いたします。

「業界初の新機能を搭載したハンディターミナル」

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjM5NiMyMTY2NzEjNTYzOTZfT3lFcnlhcFZqbC5wbmc.png ]

<本商品の背景>

人手不足により人材確保が困難な中、機械の操作に不慣れなオペレーターをサポートする仕組みが不可欠です。また、来店客の満足度向上を目的に、お客様を待たせない仕組みが必要です。本システムは、こうしたニーズにお応えするため、既存システム「OrderStar (オーダースター)」(注3)の操作性の向上に加えて、店舗運営を効率化するための機能を追加しました。

<消費者のメリット>

テーブル決済や会計前に値引き券の登録ができるので、お客様のレジでの会計時間の短縮を実現できます。

注1 コード決済機能によるテーブル会計機能の搭載時期は調整中です。

注2 「OrderVelocity」は東芝テック(株)の登録商標です。

注3 お店のスタッフがハンディターミナルから無線でオーダーをするシステムです。

   「OrderStar」は東芝テック(株)の登録商標です。

< 「OrderVelocity」の特長>

1.会計時間の短縮

・ハンディターミナルのカメラを活用したコード決済の対応を予定しております。

 ハンディターミナルでのコード決済によりテーブル会計注1を実現します。

・ハンディターミナルに搭載したカメラで会計前に値引券を登録できます(業界初)。(注4)

 会計前に値引券を登録することにより、お客様はお会計時に値引券の提示が不要となり

 会計時間の短縮を実現できます。

2.注文業務の効率化

 ハッピーアワーの時間は、ハッピアワー対象メニューの単価が値引き単価に自動で切り替わる、

 「自動単価切り替え機能(業界初)注4」により、オペレータは注文業務に専念できるようになり、

 店舗運営の効率化が図れます。

3.より使いやすい操作性に

 ハンディターミナルでフリック・スワイプなどの操作を実現し、直感的な操作性によりメニューを

 探しやすく、入力しやすくしました。

注4 2019年1月現在弊社調べ

<「OrderVelocity」の発売概要>

◇商品名            :OrderVelocity

◇発売日            :2019年 7月 1日

◇標準構成         :(台数は店舗によって異なります)

ハンディターミナル×5台

キッチンプリンタ×2台

キッチンプリンタ用キーボード×1台

無線アクセスポイント×1台

オーダーステーション×1台

バッテリーパック用充電器×1台

オーダーステーション用ソフト×1セット

◇価格               :2,356,000円(税込み、導入費別、工事費別)~

◇発売地域         :全国

◇販売予定数      :年間5,000システム

◇販売ターゲット    :飲食店全般

<商品のシステム構成>

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjM5NiMyMTY2NzEjNTYzOTZfQkR4a2FURUhJaS5wbmc.png ]