シチリアの陶器に囲まれたアート空間でイタリア×和のフュージョン料理を楽しめるレストランが、都内有数の桜の名所・目黒川の裏手にオープン - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年3月19日 公開

シチリアの陶器に囲まれたアート空間でイタリア×和のフュージョン料理を楽しめるレストランが、都内有数の桜の名所・目黒川の裏手にオープン


「アートダイニング」をコンセプトに掲げるレストランが、東京の人気エリア中目黒に新たに登場。シチリアで活躍する陶芸家アントニオ・フォーリンが手掛ける色鮮やかな作品の数々に彩られたアートな店内で、日本各地から厳選した食材を、イタリア×和を融合させたオリジナルスタイルで提供いたします。

レストラン事業や国内外の逸品の輸出入を手掛けているSSCホールディングス株式会社(所在地:東京都目黒区下目黒6-3-13)は、2019年2月22日に、レストラン「アルテカイ中目黒」をオープンしました。桜の名所・目黒川の裏手で、シチリア発の陶器に囲まれたカジュアルアートな雰囲気の中、気軽に上質な食事が楽しめるダイニングレストランです。

▼「アルテカイ中目黒」公式サイト(Facebook):https://www.facebook.com/artekainakameguro/

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDkwMiMyMTc3NjIjNjA5MDJfTU1TeVJ5RHhaYy5qcGc.jpg ]

■シチリアで注目の陶芸家の作品が空間を彩る「アートダイニング」

「アルテカイ中目黒」は、旧Dining Bar OWLをリニューアルしてオープンしました。コンセプトは、「Arte Dining(アルテダイニング)」。 Arteは、イタリア語で「アート、芸術」を意味します。イタリアのシチリア島で活躍する注目の陶芸家Antonio Forlin (アントニオ・フォーリン)が手掛けた独創性あふれる陶器の数々を飾った店内に、ウッディな家具をあしらい、落ち着きのある温かみを演出した空間を創り上げました。

■日本各地から選りすぐった食材を、イタリア×和のフュージョンスタイルで提供

「アルテカイ中目黒」が目指す料理は、イタリアと和の融合を意識したフュージョンスタイル。全国各地から優れた食材を厳選して使用しています。

基本はプリフィックスで、ベースは3,800円(税抜)5品のコース。その日の気分やお好みで選べるよう、豊富な選択肢を用意しています。メインは肉の場合、鶏肉・豚肉・牛肉から選ぶことが可能で、それぞれ2種類のブランド肉を食べ比べするスタイルです。例えば鶏肉なら、大山鶏、美桜鶏、白王鶏の3種から、その日に状態の良い2種を、わさび、岩塩、マスタードの薬味をつけて提供いたします。また、その日のオススメの魚介料理もメインでお出しできます。

前菜も、日替わりのアミューズ7種に加えて、選べる2品。成城の有名店「サルメリアロッキュー」から仕入れた数種類の生ハムを目の前で超薄切りにスライスした盛り合わせや、その日の鮮魚のカルパッチョからお選びいただけます。

野菜もたくさん召し上がっていただきたいと、メインには日替わりの焼き野菜をお付けします。また、サラダは湘南の有機野菜を中心に、オリジナルの特製ドレッシングを合わせて提供しています。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDkwMiMyMTc3NjIjNjA5MDJfcE5JelNYdUNlQy5qcGc.jpg ]

■ランチタイムには、塩分を通常の約半分に抑えた「健康らあめん」も

昼のランチタイムには内外装の設えを変えて、「健康らあめん」を提供予定(3月下旬開始予定)。こだわりは、スープの塩分濃度です。唐辛子の辛み成分と塩分の絶妙なバランスにより、塩味(エンミ)を損なわずにヘルシーな美味しさを追求し、塩分濃度0.7~0.9%を実現。ラーメンの一般的な塩分濃度とされる1.3~1.8%と比べて、半分弱に抑えました。

また、22時以降の深夜時間帯にはバーの業態も兼ねて営業。旧店のDining Bar OWLがバーであったこともあり、ドリンクは、ワインはもちろん、ビール、日本酒、焼酎、カクテルやウイスキーなど豊富なラインナップを取り揃えています。

<「アルテカイ中目黒」店舗情報>

住所:東京都目黒区青葉台1-17-2 青葉台117ビル B1

電話:03-5784-2339

営業時間:月~土曜17時30分~25時30分

定休日:日曜

URL:https://www.facebook.com/artekainakameguro/

■レストランの空間を演出する鮮やかな陶器は、姉妹店で購入可能

SSCホールディングスでは、東京・自由が丘で姉妹店「アルテカイ自由が丘」も展開。ここでは、レストランの店内を演出する、アントニオ・フォーリンが手掛けた陶器の販売をおこなっています。なお、「アルテカイ中目黒」ではアントニオ・フォーリンの作品の一部を販売しています。

<「アルテカイ自由が丘」店舗情報>

住所:東京都目黒区自由が丘2-18-11

電話:03-5726-8486

営業時間:平日12時~20時、祝祭日11時~20時

定休日:火曜

URL:https://www.facebook.com/artekaiitaly/

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDkwMiMyMTc3NjIjNjA5MDJfWnFicW9oVkZQeS5qcGc.jpg ]

【SSCホールディングス株式会社について】

本社:〒153-0064 東京都目黒区下目黒6-3-13

代表者:冨永 敏夫

設立:2018年9月

電話番号:03-6451-2392

事業内容:海外エレクトロニクスメーカーのコンサルティング事業、レストラン事業、輸出入事業