業界初・飲食スタッフ育成ツール「5eL」、コロナ渦対策『本気応援』宣言を始動! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年5月1日 公開

業界初・飲食スタッフ育成ツール「5eL」、コロナ渦対策『本気応援』宣言を始動!


新型コロナウイルス収束後に解放される消費行動に向け万全の状態で待機し、各店がコロナ渦で落ち込んだ売上を早期に取り戻してほしい! 今後の飲食業界の盛況と景気向上を目指し、飲食店スタッフ育成ツール「5eL」を無料で使える「飲食店“本気応援”宣言」企画が始動しました。

飲食スタッフ育成ツール「5eL」を展開する5Kサポート株式会社(本社所在地:東京都中野区)は、新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、「飲食店“本気応援”宣言」と称した新企画を始動いたしました。 
コロナ渦で落ち込んだ売上回復と、飲食業界の景気向上を目指す取り組みです。 

 ■飲食店オーナー・店長を支える「5eL」とは

「5eL」とは、出退勤の5分間を有効活用することで、コミュニケーションと学びの習慣化によるチーム力強化を推進するクラウドサービスです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NjU3MCMyNDE2NzAjNjY1NzBfaE9Gc3lUZm1pei5wbmc.png ]

出退勤しながら衛生知識の学習を習慣化でき、店長・スタッフ間の積極的なコミュニケーションも気軽に行えます。 
スタッフの「習慣」という根本に働きかける ため、従来の出勤ボタンを押すだけのタイムカードとの違いはもちろん、eラーニングやモチベーションクラウド等とも一線を画する革新的ツール となっています。 
チームワーク向上だけではなく、オーナーや店長の教育負担を大幅に軽減しながら、離職を防止することで求人費削減に繋がるのも「5eL」導入の利点です。 

■アフターコロナにむけ、飲食店が今やるべきこと  

①お客様に求められるワンランク上の衛生管理体制の構築 
②国際標準“HACCP”義務化に応えるシステムの導入 
③業績向上を実現するための強いチームの形成 

新型コロナウイルス感染症の流行にともない、飲食店にはよりいっそう厳しい衛生管理 が求められています。それに加えて、些細な体調不良もすぐに相談できる職場環境 作りや、飲食業界へのモチベーション維持 なども必要となります。

こうした飲食業界の新たな課題も「5eL」を導入することで解決に導けるのではないかと考え、このたび「5eL」を無料でお試し頂ける「飲食店“本気応援”宣言」企画 を始動いたしました。 
新型コロナウイルスの収束後に解放される消費行動に向け万全の状態で待機し、各店がコロナ渦で落ち込んだ売上を早期に取り戻すことで、飲食業界がふたたび盛り上がることを願っております。 

<「飲食店“本気応援”宣言」企画概要> 

5月末日までに無料仮申込みにご登録頂いたお客様は、「5eL」ベーシックプランを6月末日まで無料でお試し頂けます。  

【締切】 2020年5月31日 23時59分まで
【受付方法・条件】 WEBサイトの「無料利用お申込み」フォームより仮申込みを行い、ID発行を完了させる   

<5Kサポート株式会社 会社概要>  

【5Kサポート株式会社とは】 
水の総合メーカー『栗田工業』執行役員・IT戦略室長を担っていた中野吉雅が自ら企画立案し、働く人々の意識と行動や社会全体としてのクオリティを底上げしたいというミッションのもと、2019年6月に設立。 
世界各国で培ってきたノウハウや知識など、持てるすべてのチカラを「ひとの輝く現場革新」に注ぎ込み、主にクラウドサービスやスタッフ教育ツールの展開を行っております。 

【本社】 東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパークイースト 
【渋谷オフィス】 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39F 
【5eL 公式WEBサイト】 https://5el.5kw.jp/