自社商品グルメサイト運営のお側に『OSOBA(おそば)』ユーザーボイスを公開します★第1弾!味兵衛 尼子 雅也 店主 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年10月8日 公開

自社商品グルメサイト運営のお側に『OSOBA(おそば)』ユーザーボイスを公開します★第1弾!味兵衛 尼子 雅也 店主


グルメサイトを制作したら終わりじゃない! そこからアクセス解析をしてサイトを編集しながら運営し、活用していくことがもっとも重要なのです。運用するなら、いつもそばにいてくれるような安心のサービス『OSOBA(おそば)』をご利用ください。
今回は、弊社商品を導入してくださっているユーザーボイスをお届けします!

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTY4MSMyMjkxNzMjNTk2ODFfckpOUmNtWlVHUi5qcGc.jpg ]

OSOBA ユーザーボイス!【味兵衛 】

尼子 雅也 店主

「神戸の店であることに誇りを持っているので、OSOBAの力でアピールを!」
●店舗紹介

味兵衛
JR三宮駅から北に徒歩約1分という好立地に店を構える海鮮がメインの居酒屋。明石の昼網で揚がった魚介のお造りから、神戸牛のステーキまで兵庫県食材にこだわった多彩なメニューをそろえる。平日は周辺会社員、週末は観光客でにぎわう。
食べログURL:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28005163/

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTY4MSMyMjkxNzMjNTk2ODFfWVJqeHNVRGd6eC5qcGc.jpg ]
●「OSOBA」導入のきっかけ
創業は1978年で震災を機に今の場所に移転。10年前に2代目として店を継ぎ、5年ほど前から、兵庫県食材にこだわった店に舵を切りました。OSOBAというネーイングは知りませんでしたが、3年ほど前に、“PRを含む細々としたことを相談できる”と紹介されてからのお付き合いです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTY4MSMyMjkxNzMjNTk2ODFfRndsbGtwRWtpQy5qcGc.jpg ]

●「OSOBA」導入後&今後の希望
「食べログ」をお願いしていますが、それよりは求人のことや店の運営の細かなことを気軽に相談していることが多いです(笑)。最近は大きなイベントがある日や週末に観光客が増えてきました。明石の昼網や兵庫地酒など、神戸にある店としての特色を出していることもあるので、そういったPRをネットでしていかないといけないなとは思っています。また、その効果的な方法のアドバイスも欲しいですね。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTY4MSMyMjkxNzMjNTk2ODFfeElXRU9VU2hxYi5qcGc.jpg ]

●「OSOBA」導入後&今後の希望
「相談している感覚で、効果的なグルメサイトにしてもらえるのがいいですね」

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTY4MSMyMjkxNzMjNTk2ODFfUHBUclN1aXRwZS5qcGc.jpg ]

「創業は1978年と歴史があります。今の場所には、震災後に移ってきました。阪神大震災もですが、リーマンショックなど、景気の減退と共に神戸の飲食をとりまく環境もしんどくなってきたこともあり、約10年前に父から店を引き継いだのを機にメニューの改革を計画。以前はなんでもそろう居酒屋だったのですが、5年ほど前から、今のような兵庫県産の食材や名物に主軸を置いた店に変えました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTY4MSMyMjkxNzMjNTk2ODFfYklpTkNpeFBjdC5qcGc.jpg ]

特に名物のお造り5種盛りは、明石の仲買人が競り落とした昼網の魚を使っているのですが、その日の昼に揚がったものを夜には出しています。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTY4MSMyMjkxNzMjNTk2ODFfYUtNQ3dKSnlXSC5qcGc.jpg ]

常時20種以上用意している日本酒も兵庫県産。平日と週末では客層が違い、平日は周辺会社員がぼっかけそばをつまみながらビールを飲み、週末は観光客が来て神戸牛のステーキを食べるという風景が増えているように思います。
OSOBAに関しては、基本的に「食べログ」の管理をお願いしています。あとは、細々した業者さんの紹介などもしていますね。最近では、日本人だけでなく、少しですが外国人の観光客がいらっしゃることが増えてきたんで、“タブレットメニューの導入”を相談したりしました。
11:00に出勤。12:00には明石から競り落とした連絡が入り、14:00に魚が到着、その日のおすすめメニューを決めて仕込みをはじめたらあっという間に17:00の営業開始。そこから翌1:00までですから、ずっとこのハコ(店)の中にいるんで、周りの飲食店の状況や自店以外のお客様のニーズとかをキャッチしづらいんです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTY4MSMyMjkxNzMjNTk2ODFfYWRqTElOc1Rxcy5qcGc.jpg ]

そういった情報不足を感じているので、OSOBAの営業さんには、食べログの管理よりも雑談のような感じでもあるんですが、近未来のことを考えて情報をもらったり、相談したりしていますね。
とは言え、せっかく神戸や兵庫県にこだわったメニューを出しているので、しっかりネットでのPRをして集客したいのは本音。今後はこまめに相談して、今以上に細かな更新など、いろいろ考えていこうと思います」

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTY4MSMyMjkxNzMjNTk2ODFfTFRkaGFlcXJ1Zy5qcGc.jpg ]