若い世代に新たな“素麺”の食文化を創造したい!揖保乃糸を扱う老舗メーカーがクラウドファンディング:キャンプファイヤーにて新たな挑戦! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年1月13日 公開

若い世代に新たな“素麺”の食文化を創造したい!揖保乃糸を扱う老舗メーカーがクラウドファンディング:キャンプファイヤーにて新たな挑戦!


長年素麺を扱っているからこそ分かる、素麺業界への一般の方々の認識。実は素麺は様々な愉しみ方が出来るものだということを皆様にお伝えするべく活動しております。日々素麺に向き合っているからこそ、新しい素麺文化を創りあげたいという想いです。

揖保乃糸の製造・加工・販売を手掛ける、菅哉物産株式会社(所在地:〒679-4313 兵庫県たつの市新宮町新宮410番地、代表取締役:菅野 敦士)は、クラウドファンディング:キャンプファイヤーにて2020年1月24日(土)まで挑戦中。            「キャンプファイヤー 掲載ページURL」
https://camp-fire.jp/projects/view/347437?list=search_result_projects_popular


【背景】
私たちが取り扱う手延素麺揖保乃糸は、はりまの地で、縒り、つむぎ、伸ばし、熟成する11工程の手間暇に、600年の歴史を受け継いだ商品です。
その名前は広く知られていますが、熟成すればおいしくなること、たくさんの帯色(麺種)があることなど、その深みを知る人はごく一部です。
産地の作り手ならではの想いを込めて、商品を開発し、揖保乃糸の深みにある魅力を発信して、この素晴らしい商品を後世に伝えていければと考えております。
揖保乃糸の中でも、スーパーでは手に入らない高ランクの熟成素麺の愉しみ方をご提案する「すがやの熟成ごち素麺」シリーズの提案、販売および、ECサイトでの情報発信を連動させ、「今日は素麺でいいや」ではなく、「今日は素麺がいいね」と思えるような発信を続けていきたいという想いで日々活動しています。
今年で設立80周年を迎えるにあたり、100年続く企業を目指すべく、昨年9月1日に80周年記念プロジェクトを立ちあげ、新たな麺文化の創造を目標に掲げました。今のご時世(コロナ禍)も考慮し、「おうちで素麺」というスローガンをかかげ、丁寧に作られた素麺を①美味しく、②ヘルシーに、③愉(たの)しんで 食べるという新たな素麺の食文化を創造していきたいという考えにいたりました。

【製品・サービスの概要】
揖保乃糸 熟成ごち素麺つゆ三撰 JG-3
秋や冬にゆっくりとつゆや野菜と味わう素麺を作りました。

~3種の熟成素麺と、つゆ3種類①豆乳つゆ②ジンジャーつゆ③魚醤つゆの食べ比べ~

・熟成させて独特のコシが生まれた手延そうめん「揖保乃糸」の3種の麺(特級品ひねもの・熟成麺、縒つむぎひねもの)を専門店が開発したオリジナルのつゆでぜひご賞味ください!
 
【商品内容】
・熟成麺、縒つむぎ古、特級豊麦古 各50g×2束
・魚醤つゆ、ピリ辛ジンジャーつゆ、豆乳つゆ×各120ml×1袋
賞味期限:365日
<3つの特長>
1:数ある商品の中から洗練された熟成素麺を選定
2:素麺に合う独自のつゆを開発
3:揖保乃糸を扱う老舗メーカーの新しい挑戦

2020年9月16日にリリースされましたが、リリース前には兵庫県の合同記者会見で取り上げられたり、中川政七商店のオンライン展示「大日本市」に出展したりと、少しずつ皆様の目に触れる機会が多くなってきております。

【今後の展望】
クラウドファンディングの活用、各展示会への出展、自社EC、SNSでの発信を通じて、新たな“素麺”の食文化を発信していきたいと思います。
自社ECサイトでは美味しく召し上がるためのレシピなども公開していますので、是非ご覧ください。
https://jyukuseisoumen.net/

【菅哉物産株式会社について】
本社:〒679-4313 兵庫県たつの市新宮町新宮410
代表者:代表取締役社長 菅野 敦士
設立:1940年5月2日
資本金:1000万円
Tel:0791-75-0218
Fax:0791-75-0594
URL:http://www.sugaya-ibonoito.co.jp/index.html
   https://jyukuseisoumen.net/
   https://www.instagram.com/sugayaibonoito/?hl=ja
           https://www.youtube.com/channel/UCeKXnapHqsb6jRHIcCpmGAw
事業内容:手延素麺揖保乃糸の製造・加工・販売