はちみつロールケーキの発祥店「ローザンヌ」が自家養蜂場を再開、伝説のケーキを7月23日(火)に復活します! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年7月23日 公開

はちみつロールケーキの発祥店「ローザンヌ」が自家養蜂場を再開、伝説のケーキを7月23日(火)に復活します!


ローザンヌ株式会社(本社:岡山県小田郡、代表取締役社長:渡辺 和己)以下当社は、いたずらの被害のため採蜜を休止していた養蜂場を4年ぶりに再開したため伝説のケーキを7月23日(火)に復活させます。

ローザンヌ株式会社(本社:岡山県小田郡、代表取締役社長:渡辺 和己)以下当社は、いたずらの被害を受け採蜜を休止していた養蜂場を4年ぶりに再開しました。それにより販売を中止していた、自家製はちみつのロールケーキを7月23日(火)に復活させます。全国にファンがいるはちみつロールケーキは砂糖やバターを使わずに仕上げるロールケーキです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0ODAwMiMyMjUxNzEjNDgwMDJfQlRKallKdGNZTC5qcGc.jpg ]

■自家養蜂場について

1995年、はちみつロールケーキをつくるためだけに、養蜂場を始めました。5年かけ軌道にのせ本格的にロールケーキを販売できるようになりました。瞬く間に全国に広がったため、メディア関係の取材も頻繁になり、養蜂場も幾度となく紹介されました。その為、所在地を公開していないにも関わらず養蜂場が荒らされるようになり、安全のためはちみつの採蜜を止め、国産のはちみつを購入する方法に切り替えていました。

この度、再開するにあたり安全を確保するため場所を変更し、商品に使用する養蜂場はメディア様公開しないことになりました。その代わりに、メディア様向け養蜂場の設置を進めております。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0ODAwMiMyMjUxNzEjNDgwMDJfYkJSbXdRcnByai5qcGc.jpg ]

■はちみつロールケーキについて

砂糖、バターを使わずに、はちみつのみで仕上げるロールケーキです。生地にも、生クリームにもたっぷりとはちみつを使用しており生地の焼き目には、はちみつを塗り込み香りを引き立てます。はちみつは砂糖より少ない量で、砂糖の甘さに達しますがそれでは香りが足りないため、当社でははちみつを大量に使用しています。ですが、普通ではクドくて食べられない量でもはちみつをブレンドする独自のノウハウにより「濃く、香りよく、クドくない」ロールケーキづくりが可能です。

■はちみつロールケーキの発祥について

1995年に養蜂場を始め、1999年にはちみつロールケーキの試験販売を開始しました。砂糖、バターを使わずに作るロールケーキは全国的にも珍しく、うわさは関東圏まで広がりました。その後、生放送のテレビ番組で1時間に渡り紹介されたことで、一気に全国区に認知され1日で4万本の注文が殺到したこともあります。こうして「はちみつロールケーキ」は全国に広がりました。2015年にはJR西日本に「うめぇもん」として認定を受け、2018年には高島屋のギフトカタログの表紙を、飾りました。 

日経MJ記事  URL:http://lausanne-cake.com/?mode=f7

■『はちみつロールケーキ』商品概要

価格  :1箱 1998円(税込)

内容量 :9.5cm×2本入り

販売       :ローザンヌ通販サイト、ローザンヌ矢掛店、ローザンヌさんすて岡山店(岡山駅)

通販URL:http://lausanne-cake.com/

■運営会社 ローザンヌ株式会社について

ローザンヌ株式会社は、「おいしいを、一番に」をコーポレートスローガンに掲げており、おいしさに真面目であることで「おいしい以上の体験」をしていただけると信じています。製品としては主に砂糖・バターを使わずに作る「純生はちみつロールケーキ」の製造販売をしています。全国のメディアに200回以上取り上げられるなどの経歴がありはちみつロールケーキの先駆けの会社です。また、2016年にはチーズタルト専門店「リトルローザンヌ」をオープンし混ぜるととろとろになる「熟成とろとろチーズケーキ」が2019年に流行ると話題となっています。