【明治時代に植えた樹齢100年の夏みかんで作ったマーマレード】 マーマレードアワード日本大会 金賞受賞 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年6月10日 公開

【明治時代に植えた樹齢100年の夏みかんで作ったマーマレード】 マーマレードアワード日本大会 金賞受賞


柑橘類の栽培を行っている青木農園(静岡県静岡市清水区杉山)は2021年5月に行われた第3回ダルメイン世界マーマレードアワード&フェスティバル日本大会に自園で製造している「樹齢100年の夏みかんマーマレード」を出品し、プロの部で金賞を受賞しました。プロの部は全国、台湾から344品が出品され、金賞を受賞したのはその中の28品。原料として使用している樹齢100年の夏みかんは明治30年前後に植えられたもので、柑橘の木で樹齢が100年を超えるものは全国でも非常に珍しく、貴重な原料として現在も大切に育てています。樹齢100年の夏みかんマーマレードは現在自社オンラインショップにて販売中。

 柑橘類の栽培を行っている青木農園(静岡県静岡市清水区杉山 代表:青木悟)は、2021年5月に行われた第3回ダルメイン世界マーマレードアワード&フェスティバル日本大会にて、自園で製造している「樹齢100年の夏みかんマーマレード」を出品しました。その結果プロの部で金賞を受賞しました。プロの部には全国・台湾から合計344品が出品され、金賞を受賞したのはその中の28品と全体のおよそ8%でした。審査員の方はジャムに精通している大手会社の方や、有名店のシェフやパティシエ、フルーツプランナーの方など総勢12名で、外観、質感、香り・味わいの3つの項目を評価します。当園のマーマレードはそれぞれの項目で高い評価をいただき「素材の良さと丁寧さを感じ、食感がとても心地よい」と総評をいただきました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MzQyMyMyNzMyMzUjNzM0MjNfQmxpdklkbVBGei5KUEc.JPG ]

 みかんの木の平均寿命は40年程と言われていますが、青木農園にある夏みかんは明治30年前後に植えられ、およそ120年経った今でも元気に実を付けています。夏みかんは通常の温州ミカンに比べ、木の生命力が強い品種ですが、樹齢100年以上の大木は全国でも非常に珍しいです。
 昭和50年代、夏みかんは酸味が強く生食として食べる人が少なくなり、青果物としての商品価値はなくなってきていました。その為、青木農園の夏みかんの樹も甘い品種への変更を考えましたが、あまりの大木で切ってしまうのは忍びないと思い、加工品にすることを検討しました。夏みかんでマーマレードを作ってみたところ、香り、苦み、甘み、酸味がバランスよく出来上がった為、そこからマーマレードの製造を始めました。作り始めて40年になりますが、製造方法を試行錯誤し、無添加で全工程手作りでしか味わえない美味しさをコンセプトに、大量生産よりも丁寧なものづくりを心がけてきました。
 昨年にダルメイン世界マーマレードアワード&フェスティバルの存在を知り、今年度のプロの部に出品したところ、金賞を受賞することができました。今回の受賞で第三者から味を評価いただけたことで、自信を持ってお客様にも薦めることができます。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MzQyMyMyNzMyMzUjNzM0MjNfTW5IUGlaT2d5SS5qcGc.jpg ]

 樹齢100年の木は全部で6本しかありません。今後も青木農園の象徴として大切に育て、このマーマレードの味をより多くの方に味わっていただけるよう、限られた数にはなりますが販売に力を入れていきたいと考えております。
現在青木農園オンラインショップにて販売中です。こだわりの味を是非お試し下さい。

規格、小売価格(税抜):150g 850円、230g 1000円、400g 1250円
販売状況:自社オンラインショップ、各販売店にて販売中
URL:https://www.aoki-farm621.com

【商品特徴】
・樹齢100年の夏みかんを使用したマーマレード
・原材料は夏みかん、グラニュー糖のみ
・低糖度で素材の美味しさが感じられ、糖分を気にする方にも嬉しいマーマレード

【会社概要】
会社名:青木農園
代表者:青木悟
所在地:静岡県静岡市清水区杉山621
TEL:0543667570
FAX:0543630798
URL:https://www.aoki-farm621.com
E-Mail:contact@aoki-farm621.com
事業内容:柑橘類の栽培販売、加工品の製造販売