“最先端イノベーティブバル”4月17日、錦糸町にオープン。幻想的な空間に伝統や自然の美しさを融合、時間帯によって異なるメニューで驚きと感動を提供 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年5月22日 公開

“最先端イノベーティブバル”4月17日、錦糸町にオープン。幻想的な空間に伝統や自然の美しさを融合、時間帯によって異なるメニューで驚きと感動を提供


世界各地から旬のチーズを直輸入し、チーズ好きにはたまらない味覚を提供。有機野菜にオーガニックワインと素材にもこだわりを持っています。

食トレンドの最先端を行くイタリアンガストロノミー「VALON TOKYO(バロン トーキョー)」(所在地:東京都墨田区)が4月17日(水)、オープンしました。最新のイノベーティブイタリアンや、トレンド最新ミクソロジーカクテルと、驚きと感動を提供します。

▼VALON TOKYO|公式サイト:https://valontokyo.myportfolio.com

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTgyMiMyMjEzNjkjNjE4MjJfU21ZaHpRdEVWdy5KUEc.JPG ]

■“喰らう国宝”が看板メニュー、トレンドの最先端を行く新しい食体験

「VALON TOKYO(バロン トーキョー)」は日本初の最先端イノベーティブバルを自認しています。近未来と古き良き文化、自然の美しさが融合し洗練された内装。青と白、最新のLED照明とキャンドルが煌めく空間は幻想的な空気を醸し出します。店内奥には、落ち着いた雰囲気のバーカウンターを設置。気分や目的に合わせてお好きなスペースで飲食をお楽しみいただけます。

その上に驚きの料理や演出、トレンドの最先端を行く新しい食体験を思う存分味わっていただけるようにしました。チーズ好きな方のために世界各地から旬のチーズ、ゴルゴンゾーラ、ミモレット、タレッジョ、モッツァレラ、ブラータ、ベルパークノールアルトなどを直輸入。様々な料理に加えて味わい深いものにしています。

有機野菜、オーガニックワインと安全・安心な食材を揃えました。料理は基本的にアラカルトスタイルでの提供です。一品、一杯から気軽にご利用いただける、バル感覚のイノベーティブダイニング。メニューは昼・夜・深夜と趣向を変えて提供し、時間帯によって楽しみ方も異なります。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTgyMiMyMjEzNjkjNjE4MjJfcFFOeUxKVFBLdi5qcGc.jpg ]

オススメは“喰らう国宝”マンガリッツァ豚のフランボワーズのソース(1,980円)です。世界で唯一、食べられる国宝であるマンガリッツァ豚を贅沢に使用。それでいて2,000円を切る価格に抑えました。抜群のコストパフォーマンスを実感できるでしょう。

当店は一歩先を行くオトナが集うイノベーティブイタリアンダイナーとして、開店1か月で多くの方のご支持をいただいています。

銀座や六本木など都心だと手が出ないほどの高級コースでしか得られない食体験・イノベーティブ料理の楽しさをもっと沢山の方に体験していただきたいと考えています。

どんな時間でもどんなシチュエーションでも、食を楽しむイケてるオトナのための、可愛くてかっこいい最新イタリアンダイナーです。

<VALON TOKYO>

所在地:東京都墨田区錦糸4-6-1 ロッテシティホテル錦糸町1F

電話番号:03-6240-4700

アクセス:東京メトロ半蔵門線錦糸町駅直結0分、JR総武線・総武快速錦糸町駅から徒歩1分

営業時間:日〜祝11:00-翌2:00(L.O.翌1:00)、金・土・祝前日11:00-翌5:00(L.O.翌4:00)

※ランチは11:00-16:00

定休日:なし(夏季・年末年始は休業あり)