アジア料理の老舗が7月29日、激辛新メニューをスタート。コラボイベント「激辛交流会」で好評だった2品をグランドメニューに。オリジナルタピオカカクテルも89円で - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年7月24日 公開

アジア料理の老舗が7月29日、激辛新メニューをスタート。コラボイベント「激辛交流会」で好評だった2品をグランドメニューに。オリジナルタピオカカクテルも89円で


激辛パクチー水餃子とスペアリブ唐辛子煮込みの2品です。アジア各国のビールなど多彩なドリンクとともに召し上がっていただけます。

パクチー好きが集まるアジア料理の店「Asian Food & Bar Bagus(アジアンフード&バー バグース)」(所在地:東京都渋谷区)は7月29日(月)、激辛メニューをスタートします。以前に行ったイベントで人気を集めた2つの料理を提供するものです。また、激辛メニュー開始を記念し、激辛メニュー二品をオーダーの方は辛さを抑える為のオリジナルタピオカミルクカクテルを一杯89円(パク)にてご提供!

▼Asian Food & Bar Bagus(アジアンフード&バー バグース)|食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13007479/

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Mjc2MSMyMjQ4NjMjNjI3NjFfZ0RKaEpkQXVvTC5KUEc.JPG ]

■パクチーを混ぜた餡の水餃子にラー油をたっぷりかけて激辛完成

今回の新メニューは、以前実施した白鷹ソース株式会社様とのコラボイベント「激辛交流会」で最も人気の高かった、激辛パクチー水餃子(税別650円)と、スペアリブ唐辛子煮込み(税別850円)の2品です。激辛パクチー水餃子は、餡にパクチーの根から葉までを混ぜた水餃子に、自家製ラー油をたっぷりとかけました。唐辛子とパクチーの相性が抜群です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Mjc2MSMyMjQ4NjMjNjI3NjFfcldHV0xFQ3pPai5KUEc.JPG ]

白鷹ソース株式会社は昭和6年創業のソースの老舗で、「死神」「蠍地獄」などでも知られています。

▼白鷹ソース株式会社|公式サイト:http://www.hakutaka-kk.co.jp

当店は渋谷で20年営業を続ける、アジア料理の老舗です。タイ、ベトナム、インドネシアを中心としたエスニック料理を提供。無農薬栽培の農家から直送されたパクチーの料理が人気です。

店名の「Bagus(バグース)」はインドネシア語で「最高」を意味します。オーナーが東南アジアを周り、現地で食べた味を日本で再現したいという思いから渋谷・松涛に店をオープンしました(その後、現在の渋谷駅南口近くに移転)。それ以来、舌に、カラダに、心に美味しいアジア料理をお届けしています。

アジア各国のビールはシンハー(タイ)、ビンタン(インドネシア)、333(バーバーバー、ベトナム)、タイガー(シンガポール)、青島(チンタオ、中国)など定番をご用意。それ以外にもジンジャー、バジルなどを使ったオリジナルのフレーバーカクテル、地酒等もご用意。料理との組み合わせを楽しんでいただけます。

店内は20席とこぢんまりとしたアットホームな雰囲気です。老若男女、気軽に立ち寄っていただける店にしています。なお、店内の様子やメニューについては、動画でも紹介中です。

▼|動画で紹介:https://www.youtube.com/watch?v=WSBOW4hQkow

<Asian Food & Bar Bagus(アジアンフード&バー バグース)>

所在地:東京都渋谷区道玄坂1-6-5 九鬼ビル2F

電話番号:050-5872-9526

アクセス: 渋谷駅から徒歩1〜2分

営業時間:月〜木18:00-翌1:00、金・祝前日18:00-翌3:00、土17:00-翌3:00、日・祝17:00-23:00

定休日:年末年始など