令和の幕開けに相応しい6蔵が汐留に集結!6月29日(土)18:00より『大日本酒の会』開宴!! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年5月22日 公開

令和の幕開けに相応しい6蔵が汐留に集結!6月29日(土)18:00より『大日本酒の会』開宴!!


株式会社ジャックポットプランニング(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:中川洋)は、オイスターバージャックポット汐留店と隣接する系列店ラ・ベファーナ汐留店と合同で、『大日本酒の会』 を開催いたします。

4回目の開催となる当イベントは、前回も予定していた150名を上回るお客様にご来場いただき、大盛況となりました。今回も、令和の幕開けに相応しい全6蔵の酒蔵をお招きし、和洋それぞれのエッセンスを取り入れたおつまみと、蔵元自慢のお酒を楽しんでいただける内容となっております。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDYyMSMyMjEzMDYjNjA2MjFfaHZ3WFVWdUNaWC5qcGc.jpg ]

◆大日本酒の会 開催概要

●開催日時

令和元年6月29日土曜日

開場 17 : 30 / 開宴 18 : 00 / 20 : 00閉会予定

●会費・定員

お一人様 6,000円 (税込) / 定員 150名

会費には、 日本酒の飲み放題とおつまみが含まれます。

●来場特典 

地酒4合瓶のお土産付き。 ( 蔵元や銘柄等はお楽しみに! )

◆開催店舗・ご予約について

●ラ・ベファーナ汐留店 TEL 03-5537-0414

【下記のURLよりネット予約もできます】

https://www.jack-pot.co.jp/

当イベントの予約窓口は、ラ・ベファーナ汐留店とさせていただきます。

ネット予約をご利用の際は、ラ・ベファーナ汐留店のフォームからのご登録となります。

ご登録の際には、6月29日(土)18:00と日時をご指定してください。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDYyMSMyMjEzMDYjNjA2MjFfR2ZwemtIU0hLZy5wbmc.png ]

◆出店酒蔵

カレッタ汐留キャニオンテラスにジャックポットで大人気の6蔵が集結!

どの蔵も地元に根付いた、“地酒の中の地酒” と評される蔵元が直接自慢の地酒を振舞います。

蔵元の地域も北は秋田から、南は島根や愛媛など様々な地域からお越しいただきます。東京で蔵元の方と触れ 合いながらお酒を楽しめるのは珍しい蔵ばかりですので、是非この機会をお見逃しなく!!

●笹祝酒造(新潟県)

創業明治32年。大量の良質な米が採れる新潟県 西浦原地域で最も愛飲家の支持を得ている酒蔵。 地元の方がおいしいと思う酒造りを行いつつ、近年では雑誌 『Pen』 にて、【ソムリエが選ぶおいしい日 本酒】 など、評価も高まっている。

●鳳鳴酒造(兵庫県)

創業寛政9年(1979年)。国有系文化財登録の蔵 で、丹波流の伝統の技に加えて音楽振動醸造を取り入れるなど、しなやかな味わいの酒を醸す。 2017年には平成28酒造年度全国新酒鑑評会で金賞を受賞するなど、受賞歴も多い。

●國暉酒造(島根県)

創業は明治7年。城下町・松江の宍道湖畔で原料 米や仕込み水にこだわり、日進月歩させたチャレン ジ精神あふれる酒は蔵に定着した麹菌と共に様々な味わいを醸す。活性炭素をほぼ添加しない酒の味をそのまま届ける酒蔵の思いを楽しめる。

●美寿々酒造(長野県)

創業明治26年。旧中山道の宿場町・塩尻の山間にある冷涼な地域で酒造りをしている小さな酒蔵。 蔵元自らが杜氏となって醸し出す美酒はまろやか で、丹誠込めた手造りの酒は評価も高く、その希少価値もあいまって、酒通の間で話題となった。

●八木酒造部(愛媛県)

創業天保2年(1831年)。創業から約100年後の1 935年に現在地に移転。水は蒼社川の伏流水を、 米は愛媛県産米を使用し、最後の越智杜氏といわ れる村上浩由が伝統の技で醸す酒は、ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2019で金賞を受賞。 創業元和元年 (1615年)。厳しい冬の寒さが清冽な水を育む湯沢で、豊臣家の重臣・木村一族が 始めた酒造りは、現在でも機械に頼らない昔ながらの伝承を頑なに守る。その酒は少量を丁寧に醸し出され、昨年の品評会でも金賞を受賞。

◆会社概要

会社名 株式会社ジャックポットプランニング

住所 東京都世田谷区代沢5-17-4 MJバーゼ1F

代表取締役 中川洋

事業内容 飲食業(29 店舗運営)

連絡先 03-3413-9555

URL https://www.jack-pot.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ>

株式会社ジャックポットプランニング

広報 : 武田

TEL:03-3413-9555

E-MAIL: takeda@jack-pot.co.jp