飛騨高山の老舗が「飛騨ほうれん草クレープ」を4月1日、新発売。 飛騨ほうれん草を練り込んだ鮮やかな緑の生地で飛騨牛を味わえる - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年4月15日 公開

飛騨高山の老舗が「飛騨ほうれん草クレープ」を4月1日、新発売。 飛騨ほうれん草を練り込んだ鮮やかな緑の生地で飛騨牛を味わえる


飛騨ほうれん草クレープは4種をご用意しました。
飛騨牛の他に漬物ステーキ、明太ポテマヨチーズ、絶品ハムエッグです。

創業1989年、高山クレープの老舗「クレープとワイン はんちくてい」(所在地:岐阜県高山市)は4月1日(月)、期間限定で「飛騨ほうれん草クレープ」の発売を開始しました。生地に飛騨ほうれん草を練り込み鮮やかな緑が美しい、新しい感覚のクレープです。飛騨牛焼き肉クレープなど4種類をお届けしています。

▼クレープとワイン はんちくてい|公式サイト:http://hanchikutei.favy.jp

■サンドイッチ感覚で飛騨牛のとろけるような味わいを実感

高山市は、ほうれん草の収穫量で全国1位です。特に飛騨ほうれん草はその香ばしさから人気が高く、他の食材と合わせた時に、食材の良さを引き立たせると言われます。

今回、当店が開発した飛騨ほうれん草クレープは4種です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTE0OCMyMTkwNDgjNjExNDhfSlZneWJCUll5YS5qcGVn.jpeg ]

飛騨ほうれん草クレープ・飛騨牛焼肉 700円

飛騨ほうれん草クレープ・漬物ステーキ 500円

飛騨ほうれん草クレープ・明太ポテマヨチーズ 500円

飛騨ほうれん草クレープ・絶品ハムエッグ 500円

高山といえば飛騨牛や漬物ステーキが有名ですが、それらのご当地メニューを焼きたてクレープで提供します。オススメは飛騨牛焼肉クレープです。飛騨ほうれん草を練りこんだ生地が飛騨牛の旨味を逃さずにしっかりと包み込み、付け合せのポテトサラダと一緒に召し上がっていただけば、サンドイッチ感覚で飛騨牛のとろけるような感覚を楽しめます。栄養価もボリュームも満点で700円とお手頃価格です。

当店は1989年に創業しました。観光名所の高山陣屋のすぐ南に位置し、バター香る焼きたてのクレープやガレット(飛騨そば粉のクレープ)、ワインを提供しています。地元のブランド牛乳・卵を使用し、その他の食材もすべて国産。ホテルのフレンチレストランで腕を磨いた2代目店主が丹念に、ひとつひとつ焼き上げます。クレープやドリンクはテイクアウトも可能です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTE0OCMyMTkwNDgjNjExNDhfTFZZQ1B4TWxacS5wbmc.png ]

今回新発売の飛騨ほうれん草クレープは飛騨牛や漬物ステーキなど、飛騨のグルメを食べ歩きできるクレープ店ならではの新メニュー。ほうれん草とバターの香る焼きたてアツアツを頬張りながら、春の飛騨路を楽しんでいただきたいと思います。

※価格は税込

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTE0OCMyMTkwNDgjNjExNDhfWEd1UHpzcHZYdi5qcGVn.jpeg ]

<クレープとワイン はんちくてい>

所在地:岐阜県高山市八軒町1-95

電話番号:0577-37-7817

アクセス: JR高山本線高山駅から徒歩12分

営業時間: 11:30-17:00

定休日: なし