日本初のビーフストロガノフ専門店『ガノフ屋』が「アンバサダープログラム」をスタート~ガノフアンバサダー起用でおいしさと魅力を日本全国へ拡散~ - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年1月21日 公開

日本初のビーフストロガノフ専門店『ガノフ屋』が「アンバサダープログラム」をスタート~ガノフアンバサダー起用でおいしさと魅力を日本全国へ拡散~


株式会社B級グルメ研究所(東京都武蔵野市:代表取締役社長 坂本 憲史)は、日本初のビーフストロガノフ専門店『ガノフ屋』で、アンバサダープログラムをスタートしました。日本ではまだ馴染みのないビーフストロガノフを体験してもらい、その魅力を一緒に発信してくれる『ガノフ屋』公式アンバサダーを今後広く募集していきます。

 「ビーフストロガノフ」は、ロシアで愛される家庭料理です。これまで日本で食べられる場所といえば老舗の洋食屋やロシア料理専門店に限られてきました。「ビーフストロガノフ」の美味しさを伝え、より多くの方に親しんでもらいたいとの思いで、2020年7月、池袋に日本初となる専門店『ガノフ屋』をオープンしました。

 この度、『ガノフ屋』では、ビーフストロガノフをもっと身近に感じてもらえるように、「アンバサダープログラム」を導入しました。「ビーフストロガノフの美味しさを自ら体験し、魅力を伝えたい」という方を募り、一緒に発信していきます。アンバサダーには、店舗でおすすめメニューや新メニューなどをご試食いただき、メニューの写真や動画に指定ハッシュタグ「#ガノフアンバサダー」を付けてInstagramに投稿してもらいます。
 初回は約200名の方から応募があり、現在までに第1期生として3名が活動しています。初めて食べるビーフストロガノフの美味しさや、『ガノフ屋』の看板メニュー「白ガノフ」をレポート。マカロニポテトや干し豆腐サラダのトッピング、オリジナル調味料での味変の楽しみ方も伝えています。今後も定期的にアンバサダーを募集し、それぞれのアンバサダーが感じる新しい視点でのビーフストロガノフの魅力をお届けいたします。

 今後も『ガノフ屋』では、「ビーフストロガノフって美味しい。」という体験、感動を全国の方にお届けできるように様々な取り組みをしてまいります。

■第1期ガノフアンバサダー活動事例

グルメOL -東京女子-さん(アカウント:tokyofoodtrip)
https://instagram.com/tokyofoodtrip?igshid=w1i9type3pv3

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDAzNyMyNjI3MjUjNTQwMzdfaE1SaXJFQmltdS5qcGc.jpg ]

人気の『白ガノフ』980円(税抜)を召し上がり、紹介していただきました。ビーフストロガノフを初めて食べるというグルメOL -東京女子-さん。カレーやシチューとは違う感覚で、生姜が効いたジンジャーライスとの相性を楽しんでいただきました。選べるトッピングや味変、接客の丁寧さについても評価いただき、デートやファミリー向けなどフォロワーに向けて『ガノフ屋』を利用するおすすめのシチュエーションを提示していただきました。

■『ガノフ屋』とは

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDAzNyMyNjI3MjUjNTQwMzdfV0xNSElNdkFXai5wbmc.png ]
 ハヤシライスやビーフシチューとは違い、「ビーフストロガノフ」は牛のスライス肉と玉ねぎ、サワークリームを使って煮込んだベースに、きのこ類などを炒めて加えたものの総称です。バターライスや白米、パンやマッシュポテトと一緒に食べられていましたが、「ガノフ屋」ではジンジャーライスを採用。コク深いビーフストロガノフに、ジンジャーのスッキリとした香りがバランスの良い仕上がりとなっています。
 メニューは定番の「黒ガノフ」と、ロシア西部の地域で食べられる「白ガノフ」の2種類をご用意。タンパク質が豊富な黒毛和牛の大腿骨からとった出汁を20時間以上かけて仕上げた牛骨スープを使って、美味しさを追求。私達は、幸せあふれる『ガノフ屋』だけのひと皿で、食べる方に少しでも笑顔が増えるよう努めてまいります。

■店舗情報

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDAzNyMyNjI3MjUjNTQwMzdfQnhNbnF5cXV1bS5qcGc.jpg ]
店名   : ガノフ屋 池袋店
住所   : 東京都豊島区南池袋1-18-22 
                        クボタビル2F
TEL     : 03-5927-8662
営業時間 : 月~土 11時‐23時(L.O.22時)
                        日・祝 11時‐22時(L.O.21時)
                      ※現在、20時までの時短営業中です。
URL   :https://ganoff-ya.jp/ 
Instagram :https://www.instagram.com/ganoffya/?hl=ja 

■会社概要

【社   名】 株式会社B級グルメ研究所
【住   所】 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-5-10 いちご吉祥寺ビル7F
【設   立】 2012年7月2日
【代   表】 代表取締役社長 坂本 憲史
【資  本  金】500万円
【事業内容】 飲食店経営・教育支援・人材育成 など
【U   R   L】 https://bken.co.jp/