ソントン「パンにぬるホイップクリーム 粒ピーナッツ」がつぶUP!・甘さひかえめでリニューアル発売 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年2月9日 公開

ソントン「パンにぬるホイップクリーム 粒ピーナッツ」がつぶUP!・甘さひかえめでリニューアル発売


 ソントン株式会社(本社:東京都江東区、社長:結城浩文、以下ソントン)は「パンにぬるホイップクリーム 粒ピーナッツ」を2021年3月1日(月)より全国でリニューアル発売致します。

■注目のピーナッツスプレッド 粒ピーナッツがよりおいしくリニューアル!

 スプレッド製品であるソントン「パンにぬるホイップクリーム」シリーズはお客様のご支持をいただき、販売が好調に推移しております。
 巣ごもり消費やTV放送等の影響からか、特にピーナッツスプレッド市場は2019年度以降販売金額が大きく伸長しております(※)。「パンにぬるホイップクリーム 粒ピーナッツ」をリニューアルする事でピーナッツスプレッド市場の更なる活性化を目指します。
 今回のリニューアルでは、ピーナッツスプレッドは“ピーナッツの粒入り”を好む方のニーズに注目し、「粒感アップ」と「甘さひかえめ」にする事でよりピーナッツの自然な味わいを楽しんでいただけるよう仕上げました。
(※)日経POS情報 千人当り販売金額 業態:日経収集店舗・全スーパー/地域:全国/期間2018.4~2020.9/分類:スプレッド/小分類:ピーナッツバター

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjAxNyMyNjM3NDkjNDIwMTdfV1JtdURxZXR0SS5qcGc.jpg ]
■リニューアルポイント 粒感アップ&甘さひかえめ

「パンにぬるホイップクリーム 粒ピーナッツ」  
深煎りピーナッツが香ばしい、食感楽しい粒ピーナッツ入りクリーム。
なめらかで塗りやすいホイップタイプです。
リニューアルポイント  
●粒感アップ
従来サイズの割ピーナッツと、サイズの大きい割ピーナッツを混合して食感にアクセントを持たせました。また従来品のピーナッツ粒量に対して、配合量が5%アップしています。
●甘さひかえめ
甘さをひかえめにして、ピーナッツの自然な味わいを引き出し、塩味をアクセントに味のバランスを調整しました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjAxNyMyNjM3NDkjNDIwMTdfSFpSaG9JSXlNSy5qcGc.jpg ]
■パンにぬるホイップクリームシリーズは全6種類

 パンにぬるホイップクリームは『忙しい朝の時間も、ふんわりやさしい気持ちになれる。子どもから大人まで、年代を問わず愛される味わいのホイップタイプのクリーム』です。
 シリーズ全6種類(粒ピーナッツ、ピーナッツ、きなこピーナッツ、チョコ、黒ゴマ、ミルク)を展開しており毎朝の食卓においしさをお届けしています。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjAxNyMyNjM3NDkjNDIwMTdfdWFvQ0NUTW1LTC5KUEc.JPG ]
■部分水素添加油脂不使用をロゴで訴求

 部分水素添加油脂にはトランス脂肪酸が多く含まれていることがあると言われています。ソントンの家庭用製品は、原料油脂に部分水素添加油脂を使わない製品作りに取り組んでいます。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjAxNyMyNjM3NDkjNDIwMTdfZnpHUGVLcktUby5qcGc.jpg ]
<リニューアル商品概要>
商品名:パンにぬるホイップクリーム 粒ピーナッツ
内容量:180g
希望小売価格(税別):310円
発売日:2021年3月1日(月)
販売地域:全国(スーパー・ドラッグストアなど)

私たちソントングループは人と技術の力で世界の人々の
健康と豊かな食文化の発展に貢献します。