湘南で楽しむ富山「おわら風の盆」、9月15、16日の2日間限定開催。会席料理付きで「ロビー流し」、「座敷おわら」を観賞 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年8月21日 公開

湘南で楽しむ富山「おわら風の盆」、9月15、16日の2日間限定開催。会席料理付きで「ロビー流し」、「座敷おわら」を観賞


神奈川県藤沢市にある約3,500坪の料亭の館内で「おわら風の盆」を行います。税・サービス料別でお一人様1万2,000円です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MjQ0NyMyMjY1NjUjNjI0NDdfV3dyeFd3VVhRWC5qcGc.jpg ]

四季の移ろいを愛でつつ、季節折々の料理が堪能できる「隠れ里車屋」(所在地:神奈川県藤沢市)は9月15日(日)から、イベント「おわら風の盆IN隠れ里車屋」を開催します。胡弓の響きに哀愁漂う唄、情緒たっぷりの女性の踊り、ダイナミックな男性の踊りを間近で体験できる催しで、16日(月)までの2日間の予定です。

▼隠れ里車屋|公式サイト:http://kuruma-ya.co.jp/shop/kakurezato

■鉄板焼きの会席料理とセット、幻想的な影絵の世界でフィナーレ

おわら風(かぜ)の盆は、毎年9月1日から3日にかけて行われる富山県富山市を代表する祭りです。胡弓の調べに乗り、無言の踊り手による優雅な「女踊り」、力強い「男踊り」が披露されます。昨年は3日間で21万人の人出がありました(おわら風の盆行事運営委員会、富山新聞より)。

今回のイベントは、この富山の情緒が感じられる「おわら風の盆」を館内で再現するものです。会席料理(鉄板焼き)とセットにして、ご覧になっていただきます。過ぎ行く夏を惜しみつつ、楽しんでいただければと企画しました。

イベントは第一部(16:40開始)と第二部(18:40開始)の2つのグループに分かれていただきますが、ともにロビー流し観賞後、大広間で行われる「座敷おわら」を観賞するスケジュールです。幻想的な影絵の世界で、フィナーレを迎えます。

<おわら風の盆IN隠れ里車屋 概要>

日時:9月15日(日)、16日(月)

料金:1万2,000円(別途消費税、サービス料)

スケジュール:第一部 16:40 ロビー流し鑑賞 17:00食事 19:00座敷おわら(大広間椅子席にて)観賞、第二部18:40ロビー流し鑑賞 19:00座敷おわら(大広間椅子席にて)観賞 19:45食事

※要予約(電話:0466-35-8111)

当館はおよそ3,500坪(約1万1,570m2)の広大な敷地と落ち着いた佇まいの数寄屋造りの建物が自慢です。古き良き、和の建物で日本料理、会席料理を楽しめます。南仏の城郭の材料をそのまま使用した空間の鉄板焼き「禅零(ゼンゼロ)」も人気です。

館内はダイニングルーム、テーブル個室を多数配置し、それぞれの部屋に玄関と取次の間を設けた広間・茶室・座敷もご用意しました。大きな日本庭園を眺めながら、四季の移ろいを愛でつつ季節折々の料理を堪能していただけます。

<隠れ里車屋>

所在地:神奈川県藤沢市城南2-9-13

電話番号:0466-35-8111

アクセス:JR辻堂駅から自動車で約10分(送迎バス有)、JR 小田急江ノ島線・江ノ島電鉄 藤沢駅から自動車で約15分

営業時間:昼食 平日11:30-14:00、土日祝11:30-15:00 夕食17:00-20:00(閉店21:30)

定休日: 12月30日〜1月1 日