シンガポールB&I市場でトップクラスのコントラクトフードサービス企業 The Wok People Pte. Ltd.の株式取得に関するお知らせ - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年12月18日 公開

シンガポールB&I市場でトップクラスのコントラクトフードサービス企業 The Wok People Pte. Ltd.の株式取得に関するお知らせ


株式会社グリーンハウス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:田沼千秋)は、シンガポールのコントラクトフードサービス企業、The Wok People Pte. Ltd.(以下TWP)の全株式を取得しました。

  株式会社グリーンハウス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:田沼千秋)は、シンガポールのコントラクトフードサービス企業、The Wok People Pte. Ltd.(以下TWP)の全株式を取得しましたので下記の通りお知らせいたします。

 2009年8月に創業したTWPは、シンガポール国内の工場、オフィス、ホテルなどの従業員、スタッフ向けのフードサービスを中心に、国内のB&I(Business & Industry:社員食堂等の受託運営)市場でトップシェアを争う企業です。幅広い業界のグローバル企業を含む多くの企業を顧客として持ち、同国の多文化・多国籍の従業員・スタッフ向けの食事提供を行っています。高水準のサービスと運営をお客様に提供するための人財戦略に優れ、従業員のスキル開発に優れた会社を表彰する「Skills Future Employer Award 2018」受賞するなど高い評価を得ています。

 1947年4月創業のグリーンハウスグループは、食とホスピタリティに関する総合的な事業展開を行っています。コントラクトフードサービス(B&I、ヘルスケア)の大手企業として、国内外で1900か所を超える拠点でフードサービスを行っているほか、会員数350万人を超える食事管理アプリ「あすけん」の開発など食と健康の先端ビジネスを手掛け、「ホテルグランバッハ」に代表されるホテルマネジメント事業、「とんかつ新宿さぼてん」などのレストラン・デリカ事業でも高い実績を有しています。

 シンガポールはASEAN諸国の中で先進国として、健康な食に対する関心が高く、日本国内の食と健康、ホスピタリティの分野のフロントランナーであるグリーンハウスグループの経営資源とノウハウで、TWPはさらなる成長を目指します。コントラクトフードサービス事業で中国、ベトナムで1日5万食以上を提供し、11の地域でレストラン事業を展開するグリーンハウスグループは今回の株式取得により、アジアを中心に海外での一段の事業展開を進め、国内外のお客様にさらに喜ばれる事業やサービスを創造してまいります。

【対象会社(TWP)の概要】

①    会社名:The Wok People Pte. Ltd.

②    所在地:315 Alexandra Road #04-11, Sime Darby Business Centre, Singapore 159944

③    代表者:CEO June Chua, MD Alfred Chua

④    主な事業内容:B&Iを中心とするコントラクトフードサービス事業

⑤    資本金:100,408.48SGD

⑥    設立年月日:2009年8月12日

【株式会社 グリーンハウスの概要】

①    商号:株式会社グリーンハウス

②    所在地:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー17F

③    代表者:代表取締役社長 田沼千秋

④    主な事業内容:コントラクトフードサービス事業、レストラン事業、ホテルマネジメント事業

⑤    資本金:21億4,303万円

⑥    創業年月日:1947年4月1日

本件に関するお問い合わせ先

株式会社グリーンハウス

広報室 担当:福田隆憲  TEL:03-3379-1249 e-mail:fukudata@greenhouse.co.jp

〒163-1477 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー17F (http://www.greenhouse.co.jp/