エコ寿司容器「WB寿司シリーズ」3月9日発売。バガスと麦の非可食部を使用した100パーセント生分解性容器で、環境に優しく - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年3月17日 公開

エコ寿司容器「WB寿司シリーズ」3月9日発売。バガスと麦の非可食部を使用した100パーセント生分解性容器で、環境に優しく


プラスチックごみが世界的な問題になる中、燃えるゴミに出せる寿司容器を開発し販売を開始。従来のプラスチックから、植物を素材にしたものに変えました。ご飯がくっつきにくいラミネート加工も施し、使いやすさも追求しています。サイズは2種類です。

フードビジネス分野で多彩な事業を展開している株式会社折兼(おりかね)(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:伊藤 崇雄)のオリジナルブランド「PACK STYLE(パックスタイル)」(株式会社パックスタイル)は3月9日(火)、エコな寿司容器「WB寿司シリーズ」を発売しました。バガス(さとうきび)と麦の非可食部を使用したナチュラルカラーの100パーセント生分解性容器です。ご飯がくっつきにくいラミネート加工も施しました。

▼WB寿司容器N-8ラミ|PACK STYLE(パックスタイル):https://www.packstyle.co.jp/product/3942/

▼WB寿司容器N-10ラミ|PACK STYLE(パックスタイル):https://www.packstyle.co.jp/product/3945/

■新型コロナでテイクアウトの需要が増加、プラごみ問題への意識高まる
近年、消費者の環境への意識が高まり、エコ容器の導入が重要視されています。また、プラスチックごみ問題への対策も強化され、2019年に大阪で開催されたG20では2050年までにプラスチックごみをゼロにする「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」が合意されました。

しかし、新型コロナウイルス禍に苦しめられた2020年は飲食店でのテイクアウト需要が増大。多くのジャンルの店舗が参入し、容器の需要が増え、さらにバリエーションも求められるようになりました。そこでパックスタイルではプラスチックに代わる植物由来素材で作られた「WB寿司シリーズ」を開発、販売を開始しました。

「WB寿司シリーズ」は麦の非可食部である皮とサトウキビの搾りかすであるバガスを原料にしています。また、ラミネート加工の部分にも生分解性のあるPLA(ポリ乳酸)を使用。100パーセント生分解できる環境に優しい容器です。その特徴は3つあります。

・特徴1:ガイド線付きで盛り付けが簡単
容器の表面にガイド線が付いているため、きれいに寿司の盛り付けができます。仕切りによって中身のズレを防ぐことができ、テイクアウトや宅配でも、きれいな盛り付けのまま、お客様へお届けが可能です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MTY0MiMyNjY1MDAjNzE2NDJfZ1JKc1Vaa2xmUi5qcGc.jpg ]
・特徴2:素材にバガスを使用
植物由来原料から作っているため100パーセント生分解性があり、使用後は燃えるゴミとして簡単に処分できます。寿司容器のエコ製品は現時点で事例が少なく、他店との差別化を図ることができます。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MTY0MiMyNjY1MDAjNzE2NDJfZGpHWWFPcmJMRC5qcGc.jpg ]
・特徴3:ご飯がくっつきにくいラミネート加工
従来のバガス容器はラミネート加工がされておらず、米粒がくっついてしまうことも。しかし、「WB寿司シリーズ」の容器は植物由来で作られたPLAラミネート加工が施されているため、ご飯がくっつくのを防ぐことができます。また、耐油・耐水性も向上し、電子レンジにも対応。テイクアウトに必要な機能を備えているため、唐揚げなどの惣菜を入れる容器としても使用できます。

環境問題が世界的な広がりを見せる中、株式会社折兼は食品包装資材を販売する企業として、エコ容器の開発、販売を進める義務があると考えています。今後もこうした商品の開発をすることで、社会に貢献していく考えです。

【WB寿司シリーズ商品情報】
商品名:WB寿司容器
材質:麦50パーセント+バガス50パーセント、PLAラミ
サイズ:
長辺217×短辺150×高さ20ミリ(N-8ラミ)
長辺250×短辺150×高さ20ミリ(N-10ラミ)
価格:33円(蓋17円)N-8ラミ、37円(蓋18円)N-10ラミ
購入先:折兼グループの営業部、または通販サイト「容器スタイル」
▼通販サイト・容器スタイル:https://www.packstyle.jp

【株式会社折兼(おりかね)について】
本社:〒451-0044 愛知県名古屋市西区菊井2-6-16
代表者:代表取締役 伊藤 崇雄
設立:1952年7月
電話番号:052-562-0562(問い合わせ専用電話番号)
URL:https://www.orikane.co.jp/
事業内容:食品包装容器、資材、衛生関連商品、環境対応品、厨房用品及び包装機械等のトータル販売

【株式会社パックスタイルについて】
本社:〒451-0044 愛知県名古屋市西区菊井2-6-16
代表者:代表取締役 伊藤 崇雄
設立:2012年7月
電話番号:052-533-9171(問い合わせ専用電話番号)
URL:https://www.packstyle.co.jp
事業内容:食品包装容器、資材、衛生関連商品、環境対応品、厨房用品及び包装機械等のトータル販売

【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社折兼
担当者名:大岩・伊藤
TEL:052-561-3662
Email: info@orikane.co.jp