第3水曜日は「水産の日」!厳選の樽生クラフトビール20種類が楽しめる六本木のクラフトビアバーが、その日限りのスペシャル海鮮料理を提供するイベントを開催 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年7月8日 公開

第3水曜日は「水産の日」!厳選の樽生クラフトビール20種類が楽しめる六本木のクラフトビアバーが、その日限りのスペシャル海鮮料理を提供するイベントを開催


国分寺で長年にわたりクラフトビールファンから支持を集めるクラフトビアバーが六本木に進出。本格天ぷらや和食など海鮮料理を得意とするシェフが、通常メニューにはない海鮮メニューを多数ご用意する特別企画です。

国内外の樽生クラフトビールと本格天ぷらを楽しめる東京・六本木のバー、ガンブリヌス六本木は、2019年7月17日(水)に、「水産の日」イベントを実施いたします。海鮮料理を得意とするシェフが手掛ける、通常のメニューにはないスペシャル海鮮メニューを堪能できる企画です。

▼ ガンブリヌス六本木|公式サイト:https://roppongi.gambrinus.jp/

■国分寺の人気クラフトビアバーが六本木に登場! 厳選樽生クラフトビールが20種類

ガンブリヌス六本木は、六本木・芋洗坂に2018年6月に誕生したクラフトビアバー。クラフトビールファンの間で都内屈指の人気を誇っていた国分寺のバー、ガンブリヌスが満を持してオープンした新店です。厳選した国内外の樽生クラフトビール20種類を提供しています。

看板料理は、本格天ぷらと和食。天ぷらは、海老やサツマイモ、カボチャといったスタンダードなものから、アボカドクリームチーズやスペイン赤豚の角煮など季節に合わせた創作天ぷらまで幅広いラインナップをご用意しています。注文は1品から可能。ビールのペースに合わせて、それぞれのビールとのマリアージュを楽しむことができます。

■毎月第3水曜限定!“海鮮だらけ”の「水産の日」

ガンブリヌス六本木では、毎月第3水曜日を「水産の日」に設定。通常メニューは休み、シェフが得意とする海鮮料理をその日限定でご用意しています。7月の開催日は17日です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MjU4MyMyMjQxNzQjNjI1ODNfcUJCeWxVdGVTZy5qcGVn.jpeg ]

イベント当日は、普段のメニューにはない限定品を多数提供。人気メニューは、その日シェフが厳選したお魚を使った「刺身盛り合わせ」(税別1200円)です。1名からでもオーダーしやすいよう、各刺身を1切れずつ盛り合わせています。

<ガンブリヌス六本木 店舗情報>

住所:東京都港区六本木5-9-22 第2千陽ビル 2F

アクセス:東京メトロ日比谷線 六本木駅より徒歩2分、都営地下鉄大江戸線 六本木駅より徒歩3分

電話番号:050-5596-7320

営業時間:

・ランチ[月~金]11:30〜15:00(L.O. 14:00)

・ディナー[月~木]18:00~24:00(L.O.フード23:00/ドリンク23:30)、[金・土]18:00~28:00(L.O.フード27:00/ドリンク27:30)

定休日:日曜日(連休の場合は最終日が休み)

URL:https://roppongi.gambrinus.jp/