5月1日から1年間、誕生日に無料で大森山王ビールをお届けする「大森山王ビール 誕生日乾杯ツアー」スタート&クラウドファンディング開始! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年4月28日 公開

5月1日から1年間、誕生日に無料で大森山王ビールをお届けする「大森山王ビール 誕生日乾杯ツアー」スタート&クラウドファンディング開始!


MobilExSchool合同会社(代表 町田 佳路)は、大森発のビールブランド「大森山王ビール」の「NAOMI(ナオミ)」と「GEORGE(ジョージ)」の2本セットを抽選で10名さま、5月1日から1年間、無料で3,650名様にプレゼントする企画をスタートさせます。さらに4月28日よりクラウドファンディングプラットフォームCAMPFIRにて「外出自粛の中で誕生日に最高の乾杯を!大森山王ビールを買うと誰かに届くプロジェクト」のプロジェクトを開始いたしました。

■プロジェクト概要~企画背景~

「今できる最高の乾杯を!今最前線で戦う人にエールを!」

私たちが企画販売しているビール 「NAOMI」と「GEORGE」は、東京・大森発のクラフトビールで、人の名前がついた世にも珍しいビールです。まちの主役は人である、そして人の交流こそが歴史であり文化だと考え、100年前に文豪・谷崎潤一郎が「痴人の愛」で描いたハイカラだった大森の町の象徴としてこの名前をつけました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NjU0MyMyNDE1NzcjNjY1NDNfeE9NamV2ZHdjbi5qcGVn.jpeg ]
今回のコロナウィルスの影響は、リアルでのイベント企画・出店や店舗運営をする私たちにも大きな損害がありました。その中で、いつまで続くかわからない外出自粛要請。今は懸命に尽力してくださっている医療従事者やインフラを支える方たちのためにもできる限り外に出ないよう協力したいし、その姿勢を促すことがとても大事だと考えています。

今できることは「おうち」で過ごすこと 。そこで一つ注目したのが「誕生日 」です。誰しも平等に訪れる誕生日。家族や友人など大事な人と過ごす象徴であるこの時間をせめて今できる最高の形が作れないかと考えました。

またビールを届けると考えた場合、郵送の負荷を一時期に集中させてしまうことは、ただでさえ、業務過多な運送業者さまの負担になると考え、1年間かけて分散することができるのではないかとこのようにしました。

おうち時間を作って【できるだけステイホームすること 】が最前線で戦う人たちへの我々ができるエール(ビールだけに)である。その流れで、誕生日に「大森山王ビール」を届けることで、最高の乾杯を生み出せないかと考え、企画するに至りました。

人の名前をつけた「NAOMI」と「GEORGE」が親しい人との乾杯ができない、皆さんの代わりに日本全国乾杯しに行く、日本全国乾杯ツアーです。

■日本全国乾杯ツアー詳細

5月1日から、毎日抽選で10名様、365日間、3,650名様に大森山王ビールの「NAOMI(ナオミ)」と「GEORGE(ジョージ)」の2本セットをプレゼントさせていただきます。

ただ1点だけ、送料に関しては、ビール以上に費用がかかるので、できる限り多くの人に届けたいと、送料だけお客様のご負担でお願いいたします。(送付時に着払いで送らせていただきます。)

-応募および抽選方法
下記のリンクより、それぞれの「誕生日」ごとに用意された「応募フォーム」にてご応募いただきます。
応募期間は、「誕生日」ごとに変わりますが、5月24日が応募締切となります。

それぞれの期間毎に、抽選し、発送手続きに入ります。

→応募詳細
https://sunno808.com/beerthday-project2020/

■CAMPFIREでのクラウドファンディング

また、並行して、このツアーを盛り上げていただくために、上記で示した、7,300(本)の一部を「おうち時間」を大事にしたいと考える人たちの力もお借りして、多くの今できる乾杯を生み出したい。近くにいれないからこそ、他者への繋がりをより実感できるような空間を作りたいとCAMPFIREにてクラウドファンディング 立ち上げました。

◆クラウドファンディングページ
クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」
https://camp-fire.jp/projects/view/263657
よりお申込みください。

■最後に

私たちは「乾杯 」に意味を見出しています。それは大森というまちの中で活動する中で、1番大事なことは「1つ1つの関係づくり=人間関係づくり 」だと思っていて、それは言ってしまえば、乾杯の数かもしれないからです。

「乾杯は杯を乾かす」ものではありません。それまでいろんなことがあったとしても、杯を交わした瞬間、また1から共に歩み出そうという合図だと思っています。だからこそ、改めて、今できる「乾杯」が重要だと考えています。

ということで、「大森山王ビール」誕生日乾杯ツアー!を始めます。

この文章を目にした方が、無料キャンペーンへの参加、クラウドファンディングへの支援、さらにはこの企画上でのコラボレーション、どんな形でもご一緒できると嬉しいです。