会えないバレンタインも大切な人に。新食感のみかんスイーツ ぽんdeしょこら予約開始 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年1月27日 公開

会えないバレンタインも大切な人に。新食感のみかんスイーツ ぽんdeしょこら予約開始


農業を中心としたサービスを展開する、fao agrocommunication (熊本県天草市、代表:筒井 永英)は、オランジェットのようでオランジェットでない、新食感みかんスイーツ「しまのめぐみ ぽんdeしょこら」の販売を開始しました。今年のぽんdeしょこらには温州みかんとマンダリンオレンジをかけ合わせた「べにばえ×ホワイトチョコレート」も登場します。

▼ふぁおのお店  
https://fao-agro.stores.jp/

■みかんのおいしさそのまま 「しまのめぐみ ぽんdeしょこら」

ぽんdeしょこらとは、天草のみかん農家が作る柑橘好きのためのみかんスイーツです。

収穫したてのフレッシュなデコポン品種のみかん(不知火)をドライにして、高カカオのチョコレートでコーティング しました。

一般的なオランジェットは、砂糖漬けしたオレンジをチョコレートコーティングしています。

砂糖漬けにせず、ドライにすることでデコポン品種みかん(不知火)そのままのおいしさをギュッと凝縮 しました。

オランジェットのようでオランジェットではない、みかんそのままおいしさをお楽しみください。

■天草のみかん農家が贈る柑橘好きのためのみかんスイーツ

ぽんdeしょこらのみかんは、自家農園で栽培したデコポン品種みかん(不知火)とべにばえという品種を使っています。

みかん農家だからこそできる、数量限定のぜいたくなみかんスイーツ です。

2018年にデビューしたぽんdeしょこらは、おかげさまで再販のご要望をいただくほど、多くの方にご好評をいただきました。

■商品の説明

2021年のぽんdeしょこらの商品構成は以下のとおりです。

・不知火×ビターチョコレート
・べにばえ×ホワイトチョコレート

なお、不知火とべにばえが半量ずつのハーフ×ハーフもあります。

柑橘の酸味と高カカオのしっかりとしたビター感を味わいたい方には「不知火×ビターチョコレート」、芳醇な香りとホワイトチョコレートの甘さを楽しみたい方には「べにばえ×ホワイトチョコレート」がおすすめです。

■購入場所・価格

・メニュー名:ぽんdeしょこら
・価格:2,160円(税込)
・購入方法:詳細は、オンラインストア「ふぁおのお店」をご覧ください。
https://fao-agro.stores.jp/

■fao agrocommunicationについて

faoagrocommunicationは2016年より熊本県天草市にて、柑橘類の販売、柑橘を使った加工品やベーグルの製造販売、農家民宿等の農業を中心としたサービスを展開しています。
https://www.fao-agro.biz/