武蔵小杉のビストロでオマール海老一尾を使った豪快なグラタン5月28日から提供開始。ディナーのみ限定5尾で2,600円 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年6月5日 公開

武蔵小杉のビストロでオマール海老一尾を使った豪快なグラタン5月28日から提供開始。ディナーのみ限定5尾で2,600円


オマール海老の身の上にグラタンソースをそのまま乗せてオーブンで焼き上げる豪快な料理です。カニスプーンを使って召し上がっていただきます。

武蔵小杉の隠れ家ビストロ「Caliner(カリネ)」(所在地:神奈川県川崎市)は5月28日(火)、オマール海老を一尾使った「オマール海老のグラタン」の販売を開始しました。ディナーのみの限定5尾でご用意。2,600円での提供です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MjA2NiMyMjIzMTMjNjIwNjZfbFdsbnVraHdwTy5qcGVn.jpeg ]

▼Caliner(カリネ)|食べログ:https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140504/14074738/

■オマール海老をそのままお皿に乗せて提供、自慢のパテも人気メニュー

高級食材のオマール海老は、いわゆる「ロブスター」のことです。「オマール海老のグラタン」は、活きているカナダ産のオマール海老をオーダーが入ってから割ります。甲殻類ソース・アメリケーヌソースとホワイトソースを合わせたものを身の上に乗せて、オーブンで焼きあげるという豪快なグラタンです。

焼きあがったオマール海老は、そのままお皿に乗せて提供。カニスプーンを使って、召し上がっていただきます。

豪快な料理とは対照的に繊細、緻密な人気メニューが「パテ・ド・カンパーニュ」(780円)です。ビストロの定番メニューのパテですが、通常のものと差別化を図るためにオーナーシェフが試行錯誤の末に完成させました。フォアグラを入れ、肉も粗めに挽いて食感をしっかりと楽しんでいただけるように、厚めにカットします。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MjA2NiMyMjIzMTMjNjIwNjZfSEVuc0dVU1Zaay5qcGVn.jpeg ]

■日本代表選抜コンクール準Vのシェフが武蔵小杉にオープン

当店は世界料理オリンピック日本代表選抜コンクールで準優勝したシェフが、今年4月2日(火)に今、住宅地として人気急上昇中の武蔵小杉にオープンしたカジュアルビストロです。コンセプトは「小さなお子様連れのお客様でも気軽に入れる、美味しい料理と美味しいワインがコスパ良く楽しめるお店」です。

店名の「Caliner(カリネ)」はフランス語で、英語では「Cuddling」に相当する言葉で「優しく寄り添う」という意味があります。お客様の要望や気持ちに少しでも寄り添いたいと思い決めました。

店内はテーブル席が3つ、カウンター4席、奥には掘りごたつタイプの小上がり席をご用意。掘りごたつは板をはめてフラットにできます。乳幼児の転落防止のためです。トイレにはオムツ交換台もあり、手洗い場にはアメニティもご用意しました。

食事やワインは良い食材をできる限り安く提供できるように日々努力をしています。メニューにない料理もオーナーシェフが柔軟に対応できる点も、特徴の一つです。お客様の心に寄り添うというオーナーシェフの気持ちを従業員が一体となって取り組んでいます。

※価格は税別

<Caliner(カリネ)>

所在地:神奈川県川崎市中原区市ノ坪132 伊藤ビル1F

電話番号:050-5597-1366

アクセス:東急東横線武蔵小杉駅から徒歩5分

営業時間:11:30-15:30(L.O.14:30)、ディナー18:00-23:00(L.O.22:00)

定休日: 第一日曜、月曜