福岡で韓国水産食品をPR! 人気ドラマ「愛の不時着」展とのコラボで連日盛況 ~「K-SEAFOOD FAIR 2021」開催報告 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年5月25日 公開

福岡で韓国水産食品をPR! 人気ドラマ「愛の不時着」展とのコラボで連日盛況 ~「K-SEAFOOD FAIR 2021」開催報告


駐日本国大韓民国大使館(主催)と、韓国水協中央会東京貿易支援センター(主管)は、4月28日~5月4日までの7日間、福岡県の博多大丸福岡天神店で韓国水産食品のプロモーションとして「K-SEAFOOD FAIR 2021」を開催しました。出品商品は、日本でもおなじみの韓国海苔をはじめ、アワビやアナゴ、ワタリガニ
などの加工品、乾燥おでんなど30品目で、食べ方提案などを交えてPRしました。
今回のフェアでは、博多大丸福岡天神店で同時開催された韓国の人気ドラマ「愛の不時着」展とコラボ。
同展の半券で割引サービスを行うなど集客にも工夫を凝らし、多くの人で賑わいました。

定番の海苔類が一番人気。
“乾燥おでん”などの新しい味も好評。
今回のフェアでは、売れ筋の定番商品に加え、保存性の高い缶詰や乾物、冷蔵・冷凍品などは幅広い商品を紹介。一番人気は韓国海苔の加工品(味付け海苔、ふりかけ、海苔缶詰)で、定番のチャンジャや穴子弁当なども売上を伸ばしました。また、鍋物はもちろん、ラーメンやトッポギなどの具材として手軽に使える乾燥おでんや、カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)、ヤンニョムケジャン(ワタリガニのコチュジャン漬け)などの新しい味も好評でした。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MjgzOSMyNzE5MjgjNzI4Mzlfcm1samxkRm9PWS5qcGc.jpg ]
■イベント概要
ㅇ 行 事 名 : K-SEAFOOD FAIR 2021
  ㅇ 日  程 : 2021年4月28日(水) ~ 5月 4日(火)
ㅇ 場  所 : 博多大丸福岡天神店 本館地下2階
  ㅇ 主  催 : 駐日本国大韓民国大使館
  ㅇ 主  管 : 韓国水協中央会東京貿易支援センター

■商品紹介

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MjgzOSMyNzE5MjgjNzI4MzlfSlpFbnRLcUhMeC5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MjgzOSMyNzE5MjgjNzI4MzlfQXBTTXVpTWtLVS5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MjgzOSMyNzE5MjgjMjcxOTI4X2FjOWFkNzk0MTRhMjRkNTliNzRhZTYwYWUwNjJmOWEwLnBuZw.png ]

■韓国水協中央会とは
・韓国水協中央会は1962年4月1日に設立された、韓国の漁業者を代表する漁業協同組合中央会です。
(日本の全国漁業協同組合連合会と同じ立ち位置の団体となります。)
・2017年9月4日、韓国水協中央会は東京・港区に韓国水産食品貿易支援センターを開所しました。
日本市場での良質な韓国産水産物の販路拡大と日韓両国の水産交易の拡大を目指して、メーカー・生産者を支援しています。

■K・FISHとは
大韓民国の海の新鮮なおいしさをそのまま、世界の消費者のための水産物ブランドがK·FISHです
大韓民国政府が品質を認証する水産物に対する国の統合ブランド管理システムがK·FISHです。
大韓民国の海の新鮮なおいしさをそのまま全世界の消費者の食卓にお届けするために誕生しました。
K·FISHブランドは使用資格を得ることも維持することも非常に困難なものです。
大韓民国政府がブランドの使用について非常に厳格な基準を適用する理由は世界の消費者がK·FISHの名前を聞いただけでも信じて選択していただけることが必要なためです。

▼写真素材のご要望、掲載•取材に関するお問い合わせ先▼
韓国水協中央会東京貿易支援センター
金 東 熙(キム ドンヒー)
〒105-0014 東京都港区芝3‐4‐15 KALビル 7F
電話 03-6453-7127  FAX 03-6453-7158
https://www.kfish.co.kr/jp/home/start.php
http://kfishtrade.com/jpn/notice/?mode=2