羊ラバー必見!ラムチョップが1本590円で食べられる!裏恵比寿ラムチョップ酒場「フライングクロスチョップ」 6月29日(土)グランドオープン - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年6月30日 公開

羊ラバー必見!ラムチョップが1本590円で食べられる!裏恵比寿ラムチョップ酒場「フライングクロスチョップ」 6月29日(土)グランドオープン


大手飲食チェーンの広告などを手がける広告制作会社 ADBAKA 株式会社の代表/小濱 洋(港区/赤坂)は、年間300食以上食べ歩き、月に1 回は地方にグルメ旅行をするほど外食好きが講じ、2019年 1 月ゴートダイニングを設立。大好きな羊肉の敷居が高いことを日頃から感じており、気軽にラムチョップを食べてほしいという思いから、ラムチョップ酒場「フライングクロスチョップ」をオープンしました。

大手飲食チェーンの広告などを手がける広告制作会社 ADBAKA 株式会社の代表/小濱 洋(港区/赤坂)は、年間300食以上食べ歩き、月に1 回は地方にグルメ旅行をするほど外食好きが講じ、2019年 1 月ゴートダイニングを設立。大好きな羊肉の敷居が高いことを日頃から感じており、気軽にラムチョップを食べてほしいという思いから、ラムチョップ酒場「フライングクロスチョップ」をオープンしました。

<特徴>

1. 高級食材ラムチョップを 1 本 590 円で食べられる!

2. ニュージーランド産の若いラムを1本1本丁寧に下処理するから ラムが苦手な人まで食べられる臭みのなさと柔らかさ!

3. 塩、特製タレ以外に5種のソースで何本でも食べられる!

4. 皮まで丸ごと入ったオリジナルレモンサワー「大人のレスカ」は ラムチョップと相性バッチリ!

<三たびブーム、ラム需要が増加中!>

2016 年から輸入量が 3 年連続で増加し、羊肉を取扱う店が続々と誕生し、 第三次羊肉ブームと言われている。羊肉は低カロリー&高蛋白な赤身肉。 栄養素「L- カルニチン」が多く含まれヘルシー志向の女性だけでなく、 独特の香りにはまる人が増えている。

<恵比寿はレモンサワー激戦区!>

実は恵比寿はレモンサワー激戦区であり、各店オリジナルのレモンサワーを 開発し、しのぎを削っている。我々もそこに名乗りを上げ、レモンサワーラバー から恵比寿界隈が熱いと思われる一翼を担いたいと思っています。

<店舗概要>

店名:フライングクロスチョップ

営業時間:平日 11:30~14:30 / 17:00~23:30

土・祝 11:30~23:30 日曜定休

住所:東京都渋谷区恵比寿 1-21-18-1F

電話:03-6456-4209

名物:ラムチョップ(タレ・塩) 1 本 590 円    

   大人のレスカ(レモンサワー) 580 円

   フラチョのポテサラ 580 円

   ゴルゴンゾーラのクリームスピナッチ 580円

   自家製ラムつくね on the パリピー 880 円

   他、一品料理も充実

【このリリース・店舗に関する問い合わせ】

ゴートダイニング 竹田

メール:info@goat-d.com

TEL : 03-6456-4209