滋賀県の米と食材を使ったレシピで競う「近江米おむすびコンテスト2019」開催! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年9月18日 公開

滋賀県の米と食材を使ったレシピで競う「近江米おむすびコンテスト2019」開催!


滋賀県の近江米振興協会が「近江米おむすびコンテスト2019」を開催。近江米と滋賀県産の食材を使ったおむすびのアイデアを募集。

古くから京阪神の消費者を中心に親しまれている「近江米」の魅力発信を目的に、滋賀県の近江米振興協会が「近江米おむすびコンテスト2019」を開催。近江米と滋賀県産の食材を使ったおむすびのアイデアを募集する。
審査で選出した上位3種類のおむすびについては、滋賀県のアンテナショップ「ここ滋賀」(東京日本橋)横の隣接スペースにて、食べ比べセットを数量限定無料配布する試食会兼一般人気投票を実施。最も投票数の多いレシピを最優秀賞とし、「ここ滋賀」で期間限定メニューとして販売する。(時期未定)

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MzcwOSMyMjgxNjYjNjM3MDlfd0ZWUWx5eXFrRC5wbmc.png ]

1.開催概要

タイトル:近江米おむすびコンテスト2019

募集対象:一般の方、滋賀県で食品分野を学ぶ大学生・高校生

募集日時:2019年9月30日(月)まで

主催:近江米振興協会

応募作品条件:材料に近江米を使用。具材等にできるかぎり滋賀県産の食材を用いること。

2.応募方法

応募用紙に下記の必要事項を記入のうえ、近江米おむすびコンテスト事務局まで郵送、メールまたはFAXで送付。応募用紙はチラシ裏面、または近江米振興協会ホームページ(http://www.ohmimai.jp/)からダウンロード。

※郵送は当日消印有効、メール・FAXは9月30日(月)23:59まで。

<応募時の必要要項>

・レシピのタイトル

・おむすびのイメージイラスト・写真

 ※中身を工夫している場合は、割るなどして中身がわかるようにすること。

・おむすびに込めた想い

・材料・分量(白米 1 合程度が目安)

・調理手順(わかりやすく簡単に)

・氏名(ふりがな)、電話番号(携帯電話も可)、メールアドレス

3.試食会兼投票

日時:2019年11月3日(日)

場所:〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目7−1 ここ滋賀 隣接スペース

内容:内容審査で選出した上位3種類のおむすびについて、食べ比べセットを数量限定無料配布する試食会兼一般人気投票を実施。

※詳細については近江米振興協会ホームページにて掲載予定。

※日時、場所、内容等は変更になる場合がございます。

4.本コンテスト事務局

連絡先住所:〒520-0807 滋賀県大津市松本1丁目2-20

      近江米振興協会 近江米おむすびコンテスト事務局

メール:ohmimai@shiga-web.or.jp  FAX:077-523-5611  TEL:077-523-3920

5.参考資料

<昨年度の上位3作品>

最優秀賞 近江牛すじと滋賀のいちじくの味噌にぎり

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MzcwOSMyMjgxNjYjNjM3MDlfYkpDTVBLelNqVC5qcGc.jpg ]

優秀賞 近江牛そぼろのおいなりさん

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MzcwOSMyMjgxNjYjNjM3MDlfaXZDaWxmWGxvRS5qcGc.jpg ]

第3位 滋賀のみそを使ったみそ焼きおにぎり

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MzcwOSMyMjgxNjYjNjM3MDlfbFJnaVFaakN4Zy5qcGc.jpg ]