~イベリコ豚に続く、新ブランドポーク「デュロック豚」~新感覚!生ハムのような、とろけるとんかつ「SaboRED」を2018年12月1日(土)より新発売! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年11月30日 公開

~イベリコ豚に続く、新ブランドポーク「デュロック豚」~新感覚!生ハムのような、とろけるとんかつ「SaboRED」を2018年12月1日(土)より新発売!


株式会社グリーンハウスフーズ(東京都新宿区 代表取締役社長:田沼千秋)は、12月1日(土)より、全国の「とんかつ新宿さぼてん」レストラン・デリカ店舗(一部店舗除く)にて、スペイン産の希少性の高いブランドポーク『純粋デュロック豚(あか豚)』を使用したとんかつ、「SaboRED(サボレッド)」を発売いたします。

株式会社グリーンハウスフーズ(東京都新宿区 代表取締役社長:田沼千秋)は、12月1日(土)より、全国の「とんかつ新宿さぼてん」レストラン・デリカ店舗(一部店舗除く)にて、スペイン産の希少性の高いブランドポーク『純粋デュロック豚(あか豚)』を使用したとんかつ、「SaboRED(サボレッド)」を発売いたします。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTg1OSMyMTIyNDkjNDk4NTlfRnpxVmFtVmZOWi5qcGc.jpg ]

スペイン語で、旨み・濃厚・深い味わいを意味する“sabrosso”(サブロッソ)に、“さぼてん=Saboten”と“赤毛のデュロック=RED”をかけて名付けられた「SaboRED」は、口どけの良い脂の甘みとやわらかく、ジューシーな肉質が特徴。一般的な豚肉よりも脂の溶ける融点が低く、融点は人間の体温より低い32℃。

舌の上で素早くとろけて旨みと深いコクが広がる初めての感覚、“とろける旨み”をお楽しみいただけます。

イベリコ豚の10分の1の飼育量、希少な純血種

「SaboRED」では、スペイン産の高品質な生ハムポークとして有名な赤毛のデュロック種を使用。100%純血のデュロックは、飼育量がイベリコ豚の10分の1とも言われる希少性の高い品種になります。また、7か月上の長期肥育を行っているため、食肉の旨みの指標であり、からだにも優しい「オレイン酸」を通常豚よりも多く含んでおり、赤身と脂身が美しく混ざり合った肉質に特徴があります。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTg1OSMyMTIyNDkjNDk4NTlfbXpSZ1V2WnFNbC5qcGc.jpg ]

「SaboRED」は2018年12月1日から通年で全国販売します

さぼてんでしか味わえない旨みと深い味わいを持った「SaboRED」。「ハレの日」や「ゲン担ぎ」のお食事として、またご家族が集まる大事な日のごちそうとして、お近くの「とんかつ新宿さぼてん」店舗でお求めください。

【「とんかつ新宿さぼてん」レストランで】

SaboREDロースかつ定食

135g 1,430円(税込1,544円)

150g 1,580円(税込1,706円)

【デリカ「とんかつ新宿さぼてん」で】

SaboREDロースかつ

115g 690円(税込745円)

135g 890円(税込961円)

※店舗により、どちらかの規格のみの販売になります

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTg1OSMyMTIyNDkjNDk4NTlfc1BVcHR0VXdBdS5qcGc.jpg ]

◆本件に関するお問い合わせ◆

〒163-1419 東京都新宿区西新宿3-20-2  東京オペラシティタワー17階

株式会社グリーンハウスフーズ 広報・IR室:杉山典幸

TEL:03-3379-1249

e-mail: n-sugiyama@ghf.co.jp

とんかつ新宿さぼてん 公式サイト:https://shinjuku-saboten.com/