神奈川・厚木にある焼肉店のランチメニューに10月16日登場、とろける「牛タンカレー」 。黒毛和牛の「号泣カルビ」とともに2大看板メニューへ! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年10月21日 公開

神奈川・厚木にある焼肉店のランチメニューに10月16日登場、とろける「牛タンカレー」 。黒毛和牛の「号泣カルビ」とともに2大看板メニューへ!


2月のリニューアル時に導入した「号泣カルビ」が大人気の「黒毛和牛焼肉 さんぜん 本厚木駅東口店」が、第二の看板メニューを目指し、新しいランチメニューを提供開始。タンとカレーの絶妙なマッチングをお楽しみいただけます。

株式会社燦然(所在地:神奈川県厚木市、代表取締役:山本秀夫)が運営する、抜群のコストパフォーマンスで多くのファンが集まる「黒毛和牛焼肉 さんぜん 本厚木駅東口店」(所在地:神奈川県厚木市)は10月16日(水)、ランチメニューをリニューアルしました。無煙ロースターで匂いを気にせずランチ利用ができる従来のメニューに、とろける牛タンカレー(790円・税別)を追加。タンとカレーの絶妙なマッチングをお楽しみいただけます。

▼ 黒毛和牛焼肉 さんぜん 本厚木駅東口店|ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/jaj4x2gc0000/

■焼肉店ならではの贅沢に肉を使ったカレーランチ

「黒毛和牛焼肉 さんぜん 本厚木駅東口店」のランチメニューに、新しく牛タンカレーを加えました。焼肉店ならではの上質な肉を使ったカレーです。タンとカレーという、今まであまりなかったマッチングに、新たな味わいを発見できるでしょう。贅沢にタンを用いながら、800円を切る価格を実現しました。

当店の看板メニューは「号泣カルビ」(590円・税別)です。令和の時代に信じられない低価格で、A4・A5ランクの黒毛和牛のカルビを提供します。名前は「赤字必至でオーナーは涙」「お客様は安さと旨さに涙」することに由来します。さらに「値段が号泣(590円)」です。ほどよい霜降りが旨味になって口の中に広がる絶品の味わい。そのおいしさと抜群のコストパフォーマンスが、多くのファンを獲得しています。

2019年2月に店名を従来の漢字から親しみやすい平仮名「さんぜん」に変えた際に、看板メニューとして590円カルビ「号泣カルビ」を導入しました。オーナー自ら業者に足を運んで交渉を繰り返した結果、実現できた価格です。

輸入牛肉であれば何とかこの価格も可能かもしれません。しかし、A4・A5ランクの黒毛和牛を590円で出せるのは当店だけと自負しています。

店内は無煙ロースターで匂いが気にならず、御座敷はキッズスペースも完備。トイレにおむつ交換台もあるため、ママ会などにも利用されています。ランチ限定女子会コースは全10品、2時間飲み放題が付いて1人3,000円(税別)です。

<黒毛和牛焼肉 さんぜん 本厚木駅東口店>

所在地:〒243-0013 神奈川県厚木市泉町2-1 ビッグジャパンビル2F

電話番号:046-210-3933

アクセス:小田急小田原線本厚木駅東口から徒歩1分

営業時間: ランチ11:30~15:00、ディナー17:00~24:00

定休日:なし

【株式会社燦然について】

本社:〒243-0031 神奈川県厚木市戸室5-20-5

代表者:代表取締役 山本 秀夫

設立:2012年12月

電話番号:046-244-6008

事業内容:飲食店の運営

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Mzg0MSMyMzAwNDAjNjM4NDFfeFZkemZLWWZobS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Mzg0MSMyMzAwNDAjNjM4NDFfaXd0dkJHQ3N0aS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Mzg0MSMyMzAwNDAjNjM4NDFfTE5CZnNxa2loaC5qcGc.jpg ]