来年の干支でもあるイノシシ料理を提供する和酒バルがオープン。島根県津和野産のイノシシを使った料理、自家製燻製など和酒との相性ぴったりの料理を提供 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年11月20日 公開

来年の干支でもあるイノシシ料理を提供する和酒バルがオープン。島根県津和野産のイノシシを使った料理、自家製燻製など和酒との相性ぴったりの料理を提供


イノシシ料理と、姉妹店のマグロ料理が食材のメインになっています。「4×4 SUKIYAKI」など、独特のメニューを提供。和酒とのカップリングを楽しめる店舗です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTE4NSMyMTE0NDAjNTkxODVfcXNXZE5Hc0VZWi5qcGVn.jpeg ]

いのしし料理を提供する「和酒バル シシニイク」(所在地:東京都千代田区)が8月にオープンし、島根県津和野産イノシシを使った自家製燻製と、イノシシ料理の提供を開始しました。豊富な種類の日本酒・焼酎などの“和酒”とのカップリングを楽しんでいただけます。

▼和酒×くんせい=バル「シシニイク」|http://www.favy.jp/topics/22477

■スタッフが魅せられた島根県津和野産イノシシ肉を、ぜひお客様に

当店は和酒バルとして日本酒や焼酎、日本産のウイスキーなど、各地でこだわりを持って作られたお酒を取り揃えました。和酒好きの方がワクワクできる体験として、つまみにイノシシ肉を提供いたします。メイン食材は島根県津和野産イノシシと、MEGROのマグロです。

ジビエ(捕獲した野生鳥獣)の中でもニッチな存在と言えるイノシシを中心の1つとしたのは、店舗関係者が島根県津和野で出会ったイノシシ肉のおいしさに魅せられ、「お客様にもぜひ味わっていただきたい」と思って取り入れたためです。

オススメは「4×4 SUKIYAKI」(780円)です。イノシシ肉をすき焼き風に仕上げています。イノシシ肉の特徴である脂の甘さに甘辛い味噌タレがマッチしてやみつきになる味わいと評判。卵を絡めると、脂の甘みにまろやかさが加わり、口の中でとろける味わいを楽しめます。

イノシシ肉の楽しみ方としては、これ以外にも燻製「5 点盛」(900 円)も人気メニューの一つ。狩猟期間(11 月~2 月)に入り、 脂の乗ったイノシシを店内にある燻製機で燻製にしました。イノ シシ肉、マグロ、鶏肉、卵、はんぺんを燻製にしたおつまみです。ハーフサイズに「ちょい 5 点盛り」(500 円)もご用意しまし た。

他には、燻製全部盛(1 人前 1,000 円、2人前 1,800 円)。鮪の稀少部位であるたまご、白子を燻製にして提供してます。

イノシシ肉と聞くと癖が強いイメージがあるかもしれませんが、仕留めてからの後処理が丁寧なため、独特のくさみもなく、脂の旨み甘み、柔らかな肉料理を楽しんで頂けると思います。

当店のもう一つのメニューの柱がマグロです。姉妹店のマグロ料理専門「MEGRO」の料理を楽しめるようにしました。人気の 「季節野菜のまぐろ巻き」(580 円)はボリューム満点。季節の野菜を鮪で巻いて揚げた1品。マグロだけに通常の 肉巻きよりも、あっさりいただけます。和酒はもちろん、ウイスキーと合わせるのもオススメです。

店長である小澤がお客様と和酒とのカップリングをご提案します。料理とのカップリングは勿論ですが、人とお酒のカップリング を楽しんで頂けると思います。

ランチもやっており、燻製定食(800円)、燻製弁当(700円)も平日営業してます。

▼マグロ料理専門店「MEGRO」|公式サイト:http://www.megro-dal-fish.com/13/3269 

他ではなかなか目にすることもないようなおつまみを用意して、多くのお客様のご来店をお待ちしています。

※価格はすべて税別

<シシニイク>

所在地:東京都千代田区神田須田町1-2-3 山勝ビル1F

電話番号:050-3134-5830

アクセス:東京メトロ丸ノ内線淡路町駅

定休日:日曜日

営業時間:平日:11:30〜14:00、17:00〜22:30 土曜日:15:00〜22:00

座席数:15