琥珀色に澄んだスープカレー!天然の素材こだわり抜いた出汁スープとウマミ凝縮した牡蠣の粗挽きスパイスキーマカレーの絶妙なコラボ!新しいのに、どこか懐かしい味わい。 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年4月3日 公開

琥珀色に澄んだスープカレー!天然の素材こだわり抜いた出汁スープとウマミ凝縮した牡蠣の粗挽きスパイスキーマカレーの絶妙なコラボ!新しいのに、どこか懐かしい味わい。


高級和風出汁には、昆布・鰹・うるめ・めじか・さば・他を用い、昆布は北海道の高級羅臼昆布を使用して旨味を生かしました。出汁スープとスパイスキーマカレーを自分で混ぜ合わせた瞬間に今までに無いスープカレーが誕生します。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDMyNCMyMTU4MDQjNjAzMjRfRWRucEZjR3R4dS5qcGVn.jpeg ]

天然の和風出汁の効いたカレーで新たな味わいのカレー「ジパングカリーカフェ」(所在地:大阪府大阪市)新メニュー「KOHAKU スープキーマカレー」の販売を開始しました。琥珀色の澄んだスープに、牡蠣の粗挽きキーマの組み合わせ。

和出汁の優しさと刺激的なスパイスキーマの斬新な調和が売りの新商品です。

▼ジパングカリーカフェ|HOT PEPPER グルメ:https://www.hotpepper.jp/strJ001171118/

■削り節はすべて天然、北海道の羅臼昆布使用で深い味わい

新メニュー「KOHAKU スープカレー」は、琥珀色にきらめく澄んだスープのカレーです。高級和風出汁にうまみキーマを組み合わせた、これまでにない味わいです。

澄んだ琥珀色のスープにカレーを自分で混ぜ合わせてスープカレーにします。これまでにない味わいですが、どこか懐かしさを感じる味わいが特徴。懐かしさの秘密は、和風出汁にあります。

「昆布・鰹節・うるめ節・めじか節・さば節」に加えて“企業秘密”の数種類の削り節は、すべて天然のものを使用。そして、昆布は北海道の「最高級 天然 羅臼昆布」です。

カレーは新開発したキーマカレーです。牛と豚のジューシーな合挽きミンチを採用。

割合や産地、肉感が残るように大きさにまでこだわって毎朝お肉屋さんにゴロゴロ食感の粗挽きにしてもらっています。

さらに燻製にした小ぶりで食べやすい牡蠣を合わせ、旨味たっぷりのキーマに仕上げました。

毎日食べたい、毎日飲みたいと感じるカレースープをという思いから、新商品を開発を始めました。

様々な食材を試した結果、飽きがこないように様々な削り節でつくった和風出汁をベースに、季節の牡蠣を入れました。試行錯誤の末、新しい食感、味わいの琥珀色の透明なUMAMIスープカレーが誕生しました。

当店コンセプトは海外で営むジャパニーズレストランをイメージした店内で、今や日本の国民食と言ってもいいカレーを提供しています。

看板メニューは「トロスジ焼きベジチーズカレー」(1,290円)。

柔らかな黒毛和牛のスジと彩り豊かなベジタブルを、香ばしい濃厚な焼きチーズで絡めたカレーのコラボレーションで多くの方から注文をいただいています。

<ジパングカリーカフェ>

所在地:大阪府大阪市北区中崎西3-3-4 1F

電話番号:050-5346-4372

アクセス:阪急電車梅田駅から徒歩4分

営業時間:月11:30-15:30、水〜金、祝前日11:30-15:30、18:00-21:00、土11:00-21:00、日・祝11:00-20:00

定休日: 火曜日