【6/4虫の日】地球の未来を救うサスティナブルな「昆虫食」を体験しよう! ジビエ・昆虫居酒屋「米とサーカス」でイナゴ、コオロギ、カブトムシ、スズメバチなどを提供 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年6月3日 公開

【6/4虫の日】地球の未来を救うサスティナブルな「昆虫食」を体験しよう! ジビエ・昆虫居酒屋「米とサーカス」でイナゴ、コオロギ、カブトムシ、スズメバチなどを提供

6月4日の虫の日(漫画家・手塚治虫氏らの呼びかけで1988年設立の日本昆虫クラブが制定)、 私たちは食料としての「虫」を推奨します。 実は ‘昆虫’は高い栄養価と環境負荷の低さから、人口増加による食糧難や地球温暖化に対抗する切り札として 世界中で注目されています。 株式会社宮下企画が運営する居酒屋「米とサーカス」(高田馬場本店/錦糸町ダービー通り店)では 2016年から昆虫をメニューとして提供してきました。 2019年の虫の日を記念し、昆虫5種類を堪能できる「虫コース」、オオスズメバチを使った「スズメバチハニーレモンサワー」を販売スタート。ぜひこの機会に昆虫食の魅力を知ってください。 [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY5MCMyMjIxNDkjMzY2OTBfRERqSGtWRWFZci5KUEc.JPG ] 漫画家・手塚治虫氏らの呼びかけで日本昆虫クラブが制定した6月4日の虫の日。 私たちは食料としての「虫」を推奨します。 実は ‘昆虫’は高い栄養価と環境負荷の低さから、人口増加による食糧難や地球温暖化に 対抗する切り札として世界中で注目されています。 株式会社宮下企画が運営する居酒屋「米とサーカス」 (高田馬場本店/錦糸町ダービー通り店)では 2016年から昆虫をメニューとして提供してきました。 2019年の虫の日を記念し、昆虫5種類を堪能できる「虫コース」、 オオスズメバチを使った「スズメバチハニーレモンサワー」を販売スタート。 ぜひこの機会に多くの方に昆虫食の魅力を知ってください。 昆虫食の魅力 2030年には世界人口は90億人に達する見込みがあると言われており、 食糧難が深刻な問題となっています。 2013年、国連のFAO(食糧農業機関)による、 ”人口増加と地球温暖化に伴う食糧問題の解決手段としての 「昆虫食」を推奨するレポート”が発表され話題となりました。 《環境的な利点》 牛肉1キロを生産するために8キロの飼料が必要であるのに対し、 昆虫は2キロの飼料で生産が可能であり、飼料変換効率が高いと言われています。 また温室効果ガスの排出量・養殖に必要な水と土地という点から見ても、 家畜動物より環境への負荷が低いと計算されています。 《栄養面からの利点》 種類によって差異はありますが、高たんぱく質で 必須アミノ酸や鉄分などのミネラル・ビタミンも豊富に含んでいます。 100g当たりのたんぱく質・ビタミン・ミネラル含有量は、 肉・魚よりも高いことがわかっています。 [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY5MCMyMjIxNDkjMzY2OTBfc1dDTFVjZlJSZC5qcGc.jpg ] [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY5MCMyMjIxNDkjMzY2OTBfcENPR2JvVGtHZy5qcGc.jpg ] 米とサーカスと昆虫食 米とサーカスでは2016年から昆虫食に注目し、普及に力を注いできました。 現在、高田馬場本店・ダービー通り店の両店舗で販売している「昆虫食べ比べセット」は 様々な昆虫の味を知ることができると大人気。 週末には約1/3のお客様からオーダーされ、売り切れてしまうことも少なくありません。 米とサーカス高田馬場本店 6種食べ比べ 1780円 サソリ、タガメ、イナゴ、ハチノコ、ゲンゴロウ、カイコ ​ ​ [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY5MCMyMjIxNDkjMzY2OTBfVGhxUEZjeGFXUy5qcGc.jpg ] 米とサーカスダービー通り店 10種食べ比べ 2980円 イナゴ、ハチノコ、蚕、カブトムシ、バッタ、コオロギ、 ゲンゴロウ、オケラ、コガネムシ 、オオスズメバチ幼虫 [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY5MCMyMjIxNDkjMzY2OTBfdlZJUU95UVZ4Qy5qcGc.jpg ] ※昆虫の種類は時期と入荷状況により異なります ※サソリは昆虫ではありません 虫の日スタート「5種の昆虫コース」 お客様の声から誕生した、昆虫食とジビエをお得に堪能いただける 米とサーカスならではのコース! お好みで追加も可能な昆虫5種、獣串、天ぷら、鹿ラーメンに加え 食前酒には好評の虫を使った「滋養強壮酒」をご用意しました。 –食前酒–  蠍酒(サソリ)/雀蜂酒(スズメバチ)/冬虫夏草酒(トウチュウカソウ)/タガメ酒 いずれか1杯  –昆虫– 虫5種 盛り合わせ タガメ/イナゴ/ハチノコ/ゲンゴロウ/オケラ 《追加虫》 1種 350円/2種 600円/3種 700円 スズメバチ成虫、アルゼンチンモリゴキブリ、コオロギ、蝉などから 入荷状況によりその日のオススメをご提供します。 –串焼き– 熊串/本日のオススメ獣串 –揚物– ワニの天ぷら/ウサギの唐揚げ/なまずの唐揚げ –〆– 鹿の半ラーメン –甘味– 本日のデザート 2980円 [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY5MCMyMjIxNDkjMzY2OTBfQUJkaHR3VEVOWS5qcGc.jpg ] ※1名様からご注文いただけます。 ※仕入れ状況により料理内容が変更となる場合がございます。 ※米とサーカスダービー通り店のみの販売です。 虫の日スタート 「オオスズメバチの蜂蜜レモンサワー」 はちみつレモンの甘い香りに誘われオオスズメバチが飛んできた♡というイメージで 女性やあまりお酒が得意でないお客様にも楽しんでいただける様に開発。 焼酎ベースのスズメバチ酒に、蜂蜜に浸けこんだレモンを投入、ソーダを注いだ 夏にぴったり甘酸っぱいレモンサワーです。 こんがり煎ったオオスズメバチの成虫はほんのり甘くカリカリとした食感、 丸ごとお召し上がりいただけます。 スズメバチハニーレモンサワー 800円 [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY5MCMyMjIxNDkjMzY2OTBfWlRUZmZ2TVFQcC5qcGc.jpg ] ※米とサーカス高田馬場本店のみの販売です。 虫を使った「滋養強壮酒」 米とサーカス高田馬場本店・ダービー通り店の両店舗で販売、 オリジナル滋養強壮酒全48種の中で虫を原料としているラインナップです。 蠍酒(サソリ) 490円 雀蜂酒(スズメバチ) 490円 冬虫夏草酒(トウチュウカソウ) 750円 タガメ酒 750円 ゴキブリ酒 1000円 桑螵蛸酒(ソウヒョウショウ/カマキリの卵)1200円 地龍酒(ミミズ)1200円 虻虫酒(アブ)1200円 九香虫酒(カメムシ)1300円 [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY5MCMyMjIxNDkjMzY2OTBfREJqRkpXU2V1ci5qcGc.jpg ] ※タガメ酒はダービー通り店のみでの販売です。 ※ゴキブリ酒、桑螵蛸酒、地龍酒、虻虫酒、九香虫酒は高田馬場本店のみでの販売です。 【店舗情報】   ■店舗名 米とサーカス ダービー通り店   ■URL http://u0u0.net/UnoE ■所在地 東京都墨田区江東橋3-9-21 ニュー錦糸町ビル1F   (JR錦糸町駅南口から徒歩3分/東京メトロ半蔵門線1番出口から徒歩2分)   ■電話番号 03-6659-4929   ■営業時間 17:00-24:00/土日は12:00 OPEN   ■定休日 火曜日 ■席数 カウンター8席   ■メニュー 鹿骨100%「鹿ラーメン」980円 鹿・猪・熊の溶岩焼き 1680円~ 獣 炭火串焼き(鹿・兎・カンガルー・カエルなど12種類)380円~ [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY5MCMyMjIxNDkjMzY2OTBfUHJkRFFJU3Zyei5qcGc.jpg ] ■店舗名 米とサーカス 高田馬場本店   ■URL http://miyashitakikaku.com/store/komecircus/ ■所在地 東京都新宿区高田馬場2-19-8 (JR山手線・東西線・西武新宿線 高田馬場駅早稲田口から徒歩1分)   ■電話番号 03-5155-9317 ■営業時間 17:00-24:00 ■定休日 なし   ■席数 テーブル・カウンター・テラス60席 ■メニュー 鹿ハンバーグ 820円 ワニの天ぷら 890円 ケモノ焼肉(猪・熊・穴熊・カンガルー・ラクダなど16種類)650円~ [資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY5MCMyMjIxNDkjMzY2OTBfU0tQV01HalhBai5qcGc.jpg ]