昼夜を問わずチーズを楽しむ“チーズ喫茶”2月15日グランドオープン。高円寺駅徒歩3分、新看板メニューは「チーズ屋さん本気のナポリタン」 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年2月15日 公開

昼夜を問わずチーズを楽しむ“チーズ喫茶”2月15日グランドオープン。高円寺駅徒歩3分、新看板メニューは「チーズ屋さん本気のナポリタン」


昨年にプレオープンし、新メニューを加えてのグランドオープンです。当初の1か月は他店とコラボレーション展開をします。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDI5NyMyMTU3MDcjNjAyOTdfZnRkc2FiRVRBZC5qcGc.jpg ]

チーズ の新しい世界を楽しんでいただく「チーズ 喫茶 吾輩ハ山羊デアル」が2月15日(金)、グランドオープンします。JR中央線高円寺駅から徒歩3分。昼夜を問わずチーズ を楽しんでいただけるカジュアルな喫茶店です。開店から1か月間は、「酒場ニホレモ」とコラボレーションした店舗展開をします。

▼チーズ 喫茶 吾輩ハ山羊デアル|公式サイト:http://wagayagi.favy.jp

■チーズコーヒー、チーズ紅茶、チーズトーストなど、常時20種のチーズを用意

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDI5NyMyMTU3MDcjNjAyOTdfYnFyWHNtT3VDRC5qcGc.jpg ]

当店はチーズの新しい世界を楽しんでいただく喫茶店で、チーズとコーヒーや紅茶をマリアージュさせたチーズコーヒーやチーズ紅茶をはじめ、チーズをふんだんに使ったトーストやプリンを用意しています。

欧米や日本全国から店主が選んだチーズを20種以上常備。夜は全てのフードメニューにチーズを使用し、ワインはもちろん、日本酒やカクテルと合わせて楽しめる夜喫茶スタイルでお楽しみいただけます。

店舗は1・2階に分かれおり、1階はカウンターで7席設置し、1人でも楽しめる作りとしました。2階は古くから使われていた喫茶店の机やイス、ステンドグラスを用いてノスタルジックなイメージを感じさせる10席です。

昨年にプレオープンし、北海道長万部産のラクレットや「チーズ屋さん本気のナポリタン」等のメニューを増やして2月15日にグランドオープンします。

グランドオープンで導入した“注力”メニュー「チーズ屋さん本気のナポリタン」は1,280円。喫茶店といえば懐かしすら覚える野菜ナポリタンを、様々なチーズの風味を楽しめるようにアレンジしました。

麺と野菜にはコク出しにゴルゴンゾーラを使った特製トマトソースを絡め、コクはあるがくどくない味わいを実現。トップにはチーズの香りがたっぷり楽しめるようにメレンゲで焼き上げて、軽やかさを演出しました。

ナポリタンの下にはたっぷりと6種のチーズを使ったソースが隠れています。麺だけでも、ソースに絡めても、メレンゲと一緒でも、1つのプレートで多くの味わい方が楽しめる、チーズ屋だからこそできた“本気のナポリタン”です。

プレオープンで人気だった「チーズ焼きおにぎり」(200円)、チーズ喫茶のチーズトースト(680円)、チーズ喫茶が仕込んだ欧風カレー(680円)、シェパーズグラタン(780円)なども引き続き提供します。

グランドオープンから最初の1か月は「酒場ニホレモ」(東京都杉並区)とのコラボレーションを実施。「酒場ニホレモ」監修の下、レモンや日本酒を使ったメニューを提供し、逆に「酒場ニホレモ」は当店監修の下、チーズを使ったメニューを提供します。

▼酒場ニホレモ|公式サイト:https://niholemo.com

※価格は税込

<チーズ 喫茶 吾輩ハ山羊デアル>

所在地:東京都杉並区高円寺北3-1-12

電話番号:03-5364-9357

アクセス:JR中央線高円寺駅から徒歩3分

営業時間:月・木〜日12:00-翌2:00、 水18:00-翌2:00

定休日: 火曜日