エアフライヤー市場「予測期間中に約6.5%のCAGRを記録」-製品タイプ;流通チャネル別;エンドユーザー別-グローバル需要分析および機会の見通し2028年 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年10月20日 公開

エアフライヤー市場「予測期間中に約6.5%のCAGRを記録」-製品タイプ;流通チャネル別;エンドユーザー別-グローバル需要分析および機会の見通し2028年


Research Nester Private Limitedは調査レポート「エアフライヤー市場:世界的な需要の分析及び機会展望2028年」2020年10月 20日 に発刊しました エアフライヤーの市場は、予測期間中に約6.5%の顕著なCAGRを記録すると予想されます。

エアフライヤーはオーブンに似たキッチン家電で、対流機構を使って調理することができます。エアフライヤーは、最高速度で食品の周りを流れる機械式ファンの助けを借りて食品を調理します。温度を制御し、内圧の上昇に対抗するために、エアフライヤーの背面にある排気が調整されます。エアフライヤーは、従来の調理に比べて調理に使用する油が少なく、時間を節約するとともに非常にサクサクした食品になります。エアフライヤーは揚げ物の再加熱に最適で、食品を美味しくサクサクに保ちます。

健康意識の高まり

健康的な食生活やエネルギー効率の高い製品に関する意識の高まりは、製品の需要を後押しすると予測されています。さらに、人体の脂肪摂取量とコレステロール値に対する懸念の高まりは、健康的な食物消費をもたらし、それが今度はエアフライヤーの需要を後押ししています。可処分所得の増加に伴い、主に都市部で健康志向の人々が増加していることは、エアフライヤーの採用に大きく依存しています。さらに、フィットネスとより高品質の食品に関する消費者の知識の増加は、すでに揚げられた食品および冷凍食品の需要の増加につながり、その結果、エアフライヤーの需要が高まっています。

市場セグメンテーション洞察
レポートは、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威を含むいくつかの主要な市場ダイナミクスに強調いています。また、セグメントに焦点を当てています。エアフライヤー市場は、製品タイプ別(デジタルエアフライヤーおよび手動エアフライヤー);流通チャネル別(オンラインおよびオフライン);エンドユーザー別(商業用および住宅用)などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。

食料品と消費財の増え続ける需要の注目すべき要因の一つは、世界中の人口の増加です。2020年5月現在、世界の人口は約78億人と推定されており、中国が最も人口が多く、次いでインド、アメリカが続きます。さらに、FAO(米国食糧農業機関)の統計によると、総土地面積の3分の1は2016年の農業に使用され、2015-2030年の間に、世界の年間作物生産量は1.4%で成長するとと予測されます。これらの要因は、エアフライヤー市場の成長に大きく貢献しています。生産、保管、表示、包装、保管、その他の重要な機能、または世界経済の形成、FMCGおよび食品業界は、消費者の基本的なニーズに大きく貢献しています。エアフライヤー市場の調査レポートは、クライアントが成長指標、課題、傾向、機会などのさまざまな側面と、ビジネスの成長を促進するために、市場に関連する可能性のあるリスクと戦略的洞察を理解するのに役立ちます。

エアフライヤー市場のレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、ダイナミクスの分析にさまざまなツールを利用しています。エアフライヤー市場レポートは、地域に基づいたパフォーマンスの洞察も提供します。エアフライヤー市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

レポートはさらに、北米で(米国、カナダ)、中南米(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカの残り)、欧州(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン及びハンガリー、スペイン、スウェーデン[ベルギー、オランダ、ルクセンブルク]、NORDIC [ノルウェー、デンマーク、スウェーデン、フィンランド]、ポーランド、ロシア、ヨーロッパの残り)、アジア太平洋地域(中国、インド、日本、韓国、マレーシア、インドネシア、台湾、香港、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋の残り)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカ) のY-O-Y成長、需要と供給、新動向と今後の機会などが含まります。

主要企業
エアフライヤー市場における業界のリーダーはMing’s Mark Inc.、American Micronic Instruments、De’Longhi Appliances S.r.l.、Koninklijke Philips N.V.、Mayer Marketing Pte Ltd.、GoWISE USA、NuWave LLC、Havells India Ltd、TATUNGUSA.COM、Bajaj Electricals Ltd.などです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2759

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/air-fryer-market/2759
      
電話: US  +1 646 586 9123 
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール  : info@researchnester.com